ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > オミックスデータの情報解析研究

オミックスデータの情報解析研究

現在、研究所・病態ゲノム医学部では、下記研究機関から臨床・遺伝子型情報などの提供を受けて、共同で実施している下記の研究課題に利用しています。この案内をお読みになり、ご自身がこの研究の対象者にあたると思われる方で、ご質問がある場合、下記の問い合わせ先もしくは共同研究機関までご連絡ください。

対象となる方

本研究は、下記の方を対象としております。
2003年4月1日から2008年3月31日までに、文部科学省委託事業「個人の遺伝情報に応じた医療の実現プロジェクト(オーダーメイド医療実現化プロジェクト)」」への参加に同意された方

研究課題名

オミックスデータの情報解析研究

研究責任者

国立循環器病研究センター 研究所 病態ゲノム医学部 部長 高橋 篤

研究の目的・利用方法

生活習慣や遺伝子型などに基づいた患者さんひとりひとりに最適な治療を提供するオーダーメイド医療の実現を目指す研究をしています。そのために、提供された臨床情報と遺伝子型情報に対して、遺伝統計学的解析を行うことにより、疾患のなりやすさや、薬の効果・副作用にかかわる遺伝子を探索します。

研究に用いる情報の種類

国立研究開発法人理化学研究所が所有する臨床情報・遺伝子型情報

共同研究機関

国立研究開発法人 理化学研究所 生命医科学研究センター
代表者: 桃沢幸秀 チームリーダー

外部機関への研究データの提供

研究を広く発展させるために、本研究により得られた成果を国内の学術研究データベースであるバイオサイエンスデータベースセンターが運営する「NBDC ヒトデータベース」(https://biosciencedbc.jp/)へ登録し、一定の条件のもとで公開する可能性があります。

研究期間

倫理審査承認日より2023年3月31日まで(予定)

個人情報の取り扱い

共同研究機関からは、氏名、住所などは提供されず、匿名化された情報のみが提供されます。

問合せ先

国立循環器病研究センター 研究所
病態ゲノム医学部 部長 高橋 篤
電話 06-6833-5012(代表) (内線 8135)(応対可能時間:平日10時~16時)

最終更新日 2018年08月09日

ページ上部へ