ホーム > 医療関係者の皆様へ > 公開講座のご案内

公開講座のご案内

循環器疾患対策の中心的役割を果たす医療機関として情報発信を行い、循環器疾患の診療に携わられている多くの先生方との交流を図ることを目的として、専門医療連携室で は公開講座を開催しております。

公開講座開催のお知らせ

今回のコンセプト

生活習慣病部門は循環器疾患発症に対する予防医療の立場から循環器疾患の究明と制圧に挑んでいます。今回は同部門を構成する動脈硬化・糖尿病内科、高血圧・腎臓科、予防健診部それぞれの最新の取り組みをご紹介したいと考えております。

第30回専門医療連携室公開講座

開催日時 平成29年6月29日 (木) 午後3時 ~ 午後5時
会場 国立循環器病研究センター 図書館講堂

15:00 開会挨拶 峰松病院長
公開講座
『生活習慣病に関する最新の知見』
座長
高血圧・腎臓科部長
吉原 史樹
1) 15:05 「高血圧治療の新たな展開-腎デナベーション-」 高血圧・腎臓科部長 吉原 史樹
2) 15:35 「動脈硬化症の予防戦略―吹田スコアを用いたリスク管理ー」 予防健診部部長 宮本 惠宏
休憩
3) 16:15 「新規CGM(持続血糖測定)と新規糖尿病治療薬
ACT(第三世代の認知行動療法)による生活習慣改善も含めて」 
動脈硬化・糖尿病内科部長 細田 公則
4) 16:45 「専門医療連携室からのご案内」 専門医療連携室長 長束 一行
16:55 閉会挨拶 小林副院長

※詳細は第30回専門医療連携室公開講座式次第をご覧いただき、参加申込につきましては、こちらをご確認ください(事前申込制です)。

過去の公開講座の記録

最終更新日 2017年05月09日

ページ上部へ