ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 糖尿病・脂質代謝内科へ通院中の患者様へ

糖尿病・脂質代謝内科へ通院中の患者様へ

当院では、以下の臨床研究を実施しております。この研究は、本研究とバイオバンクに同意いただける方に、個別同意を取得後に実施しています。

研究課題名

「糖尿病治療薬の血管内皮機能改善効果についての検討―SGLT2阻害薬を中心に腸内細菌を介した血管内皮機能改善効果―」

研究対象者

2018年1月より2021年10月までの間に、糖尿病・脂質代謝内科において2型糖尿病のため入院され、糖尿病の治療を受けられ、個別同意をされた方

利用している検体・診療情報等

(検体)血漿1ml、血清0.5ml

(診療情報等)診断名、年齢、性別、身長、体重、血圧、既往歴(大血管合併症、脳血管疾患、細小血管合併症、高血圧症、脂質異常症)、嗜好歴(飲酒歴・喫煙歴)、使用薬剤情報、血液検査、尿検査、画像検査、内臓脂肪検査、血管内皮機能検査、心電図検査、心臓超音波検査、糖尿病ストレス質問票、身体活動質問票、食欲質問票、食事内容質問票

利用の目的 (遺伝子解析研究: 無)

2型糖尿病患者における糖尿病治療薬の腸内細菌を介した血管内皮機能改善効果について解明することを目的としています。

利用期間

2008年1月より2023年10月31日までの間(予定)

個人情報の取り扱い

お名前、住所などの個人を特定する情報につきましては厳重に管理を行い、学会や学術雑誌等で公表する際には、個人が特定できないような形で使用いたします。

研究責任者、および、研究内容の問い合わせ担当者

研究責任者:糖尿病・脂質代謝内科 医師 大畑 洋子
研究内容の問い合わせ担当者:糖尿病・脂質代謝内科 大畑 洋子
電話 06-6170-1070(代表)(内線60231)(応対可能時間:平日10時~16時)

最終更新日 2019年03月11日

ページ上部へ