ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 日常的な健康度を指標とした都市コホート研究:神戸トライアル

日常的な健康度を指標とした都市コホート研究:神戸トライアル

現在、予防健診部 / 予防医学・疫学情報部では、下記研究機関から検体・診療情報等の提供を受けて、下記の共同研究課題の実施に利用しています。

この共同研究課題の詳細についてお知りになりたい方は、下欄のセンターでの研究内容の問い合わせ担当者もしくは代表責任機関の問い合わせ先まで直接ご連絡ください。なお、この研究課題の研究対象者に該当すると思われる方の中で、ご自身の検体・診療情報等を「この研究課題に対しては利用・提供して欲しくない」と思われた場合にも、下欄のセンターでの研究内容の問い合わせ担当者もしくはご参加されている各研究機関の研究責任者又は問い合わせ担当者までその旨をご連絡下さい。

共同研究課題名

日常的な健康度を指標とした都市コホート研究:神戸トライアル

共同研究の代表責任機関及び研究代表者

代表責任機関・研究代表者:
慶應義塾大学 衛生学公衆衛生学 教授 岡村智教

本研究に関する問い合わせ先:
公益財団法人 先端医療振興財団 先端医療センター研究所
先制・予防医療研究開発部 コホート研究チーム
久保佐智美、西田陽子、川村久仁子
TEL: 078-306-0710(応対可能時間:平日10時~16時) FAX: 078-306-0752

提供を受けている試料・情報の由来者(研究対象者)

以下の研究機関において、平成22年7月に開始されたコホート研究「神戸トライアル」への協力にご同意頂いている方

公益財団法人 先端医療振興財団 先端医療センター研究所
先制・予防医療研究開発部 コホート研究チーム「神戸トライアル」
(研究責任者:慶應義塾大学医学部 衛生学公衆衛生学 教授  岡村智教)

提供を受け、センターで利用している検体・診療情報等の項目

(検体) 血漿、血清
(診療情報等) 年齢、性別、既往歴、アンケートの内容、検査結果(CAVI、神経心理検査、生理学的検査等)、調査日に採血した血液で測定した結果(貧血、血糖、脂質、肝機能、腎機能等の他、結果を返却しないと説明した項目も含む)

利用の目的 【遺伝子解析研究: 無】

神戸トライアルの目的である、生活習慣や検査値と、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病やQOLに関連する障害の発症との関連を明らかにすることを、目的としています。また説明会でお話した通り、患者さんとの比較研究で試料を用いることがあります。

利用期間

倫理委員会承認日~平成33年3月31日(予定)

この研究での診療情報の取扱い

倫理委員会の承認を受けた研究計画書に従い、お預かりした検体や診療情報等には匿名化処理を行い、ご協力者の方の氏名や住所などが特定できないよう安全管理措置を講じたうえで取り扱っています。

国立循環器病研究センターにおける研究責任者、および、研究内容の問い合わせ担当者

研究責任者:予防健診部/ 予防医学・疫学情報部 宮本恵宏
研究内容の問い合わせ担当者:予防医学・疫学情報部 東山綾
電話: 06-6833-5012(代表)(内線8063)(応対可能時間:平日9時~16時)
ファックス: 06-6872-8091、E-mail:

最終更新日 2017年09月01日

ページ上部へ