ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 歯科を受診された患者様へ

歯科を受診された患者様へ

当院では、専門外来歯科におきまして、歯科治療を受けられた心臓移植待機患者様および移植後の患者様の、歯科治療時の管理方法や歯科治療の予後などの診療情報を、診療録(カルテ)に基づき調査しています。

この調査では、診療情報を個人が特定できないように匿名化して集計、解析し、患者様の個人情報の保護に配慮しております。対象に該当する患者様で、疑問やご自身の診療情報の使用を希望されない方がおられましたら、専門外来歯科(内線2266)または移植部(内線 2221)までご連絡ください。ご連絡がない場合には、貴重な診療情報を本研究に使用させていただきます。また、今回収集する患者様の診療情報は本研究のみに使用し、他への利用は一切行いません。また、患者情報を他の機関へ提供する場合は、匿名化のうえ、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針(改正指針)」が定める管理を行います。

診療水準の向上のために、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

研究対象者

2002年4月1日から2019年3月31日までに、専門外来歯科にて歯科治療を受けられた、心臓移植待機または移植後の患者様

研究期間

倫理委員会承認後から2019年3月31日まで
なお、本研究で得られた診療情報は、本研究終了後5年で廃棄します。

国立循環器病研究センター 
  専門外来歯科  鏡内 肇、森本佳成
  移植医療部   福嶌教偉

主任代表者:国立循環器病研究センター 専門外来歯科  鏡内 肇(内線2266)
共同研究者:国立循環器病研究センター 専門外来歯科  森本佳成(内線2266)
      国立循環器病研究センター 移植医療部   福嶌教偉(内線2221)

最終更新日 2018年12月11日

ページ上部へ