メニュー

患者の皆様へ

実施中の臨床研究 -小児循環器・産婦人科部門-

実施中の臨床研究に関する情報公開・オプトアウトについて

みなさまへ

当センターでは、今後の医療の発展につなげるため、診療で得た情報や試料を使って臨床研究を実施しています。これらの研究は当センターの研究倫理審査委員会で承認されています。臨床研究の中でも、国が定めている倫理指針に基づいて、対象患者さまやご家族から直接同意をいただかないものがあります。その研究については、あらかじめ内容をホームページで公開して、患者さまやご家族が情報や検体を使うことを拒否できる機会を設けています。これを「オプトアウト」といいます。ご自身またはご家族の診療情報や試料を研究で使ってほしくないと思った方は、各研究の担当者までご連絡ください。現在当センターで実施している研究については、以下でご確認ください。

国循病院で実施中の医師主導治験と特定臨床研究

詳細は、こちらからご確認ください。

重大な不適合の公表について

詳細は、こちらからご確認ください。

             

絞り込み検索

担当部門、診療科から探す

検索

小児循環器・産婦人科部門

  • 倫理審査承認番号:R23091

    オスラー病(HHT)に伴う内臓AVMについての全国調査(多施設共同後ろ向き研究による実態調査)

    2022年1月1日から2022年12月31日までに下記の病院を受診したオスラー病(HHT)患者の方
    慶應義塾大学病院、大阪市立総合医療センター、東京都立多摩総合医療センター、千葉大学医学部附属病院、秋田大学医学部附属病院、久留米大学病院、九州大学病院、帝京大学医学部附属病院、宮崎大学医学部附属病院、三重大学医学部附属病院、鹿児島市立病院、大阪医科薬科大学病院、兵庫医科大学病院、島根大学医学部附属病院、国立循環器病研究センター、大阪大学医学部附属病院、北海道大学病院、近畿中央呼吸器センター、岡山大学病院、岐阜大学医学部附属病院、高知大学医学部附属病院、名古屋市立大学病院、大分大学医学部附属病院、筑波大学附属病院、福岡大学筑紫病院、札幌孝仁会記念病院、金沢医科大学病院、国家公務員共済組合連合会虎の門病院、亀田総合病院、東北大学病院、広南病院、聖路加国際病院、聖マリアンナ医科大学病院、沖縄県立南部医療センター・こども医療センター

  • 倫理審査承認番号:R24013

    胎児心室頻拍に関する全国調査研究

    2014年1月~2023年12月までに胎児心室頻拍と診断された妊婦様とそのお子様

  • 倫理審査承認番号:R24033

    複雑化する成人先天性心疾患に対する新たな手術リスク予測モデルの開発

    対象者:2013 年 5 月から 2023 年 4 月までに国立循環器病研究センター 小児循環器内科、循環器内科、及び心臓血管外科において、先天性心疾患の診断で 18 歳以降に心臓手術を受けた方の診療録から抽出したデータを解析します。

  • 倫理審査承認番号:研2101-001

    本邦における妊娠前から抗凝固療法が必要であった心疾患合併妊娠についての実態調査

    2010年1月1日~2020年12月31日の間に岡山大学病院および共同研究機関で、妊娠前から抗凝固療法が必要で、妊娠中にも抗凝固療法を受けた患者様

最終更新日:2023年12月18日

設定メニュー