国立循環器病研究センター

メニュー

医療人の育成

レジデント・専門修練医・専攻医研修プログラム

ー令和7年度第一次募集は終了しました

熱意ある若手医師の先生方へ

 国立循環器病研究センター(国循/NCVC)はこれまで、レジデント(後期研修)は3年間、専門修練医(専門医育成)は2年間の研修期間を定め、それぞれのレベルや期間に合った研修プログラムを設定していましたが、若手医師の研修にかかる制度(新専門医制度)に対応するため、1~3年の間でフレキシブルに研修内容や期間を個々に合わせて選ぶことのできる制度に刷新いたしました。詳細は、希望される診療部門の研修プログラムをご確認ください。
 世界水準、国内最高峰の医療を提供し、併設する研究所との連携も盛んに行われている国循での研修は、臨床手技を極めたい方、臨床研究に注力したい方にとって、充実した学びの場となることをお約束いたします。「先輩紹介」の先輩たちからの言葉も是非ご確認ください。循環器領域における世界最高峰の機関をともに目指し、未来の循環器医療を担うあなたの応募をお待ちしております。「レジデント・アウォード」受賞者コメント、指導医を対象とした「ティーチング・アウォード」受賞者コメントも是非チェックしてみてください。

専攻医について

・基幹施設

国循の内科(脳内科・心臓内科・腎臓高血圧内科・糖尿病脂質代謝内科)、脳神経外科は、新専門医制度
における基幹施設として認定されています。基幹施設としての研修を希望される場合は、専攻医(基幹施設)
募集によりお申し込みください。   
※内科での研修を希望される場合は事前に下記 医療係(教育研修部)にご連絡ください。
   国循内科専門研修プログラム.pdf     国循脳神経外科専門研修プログラム.pdf

・連携施設

国循は、新専門医制度における連携・関連施設になっています。研修を希望される場合は所属している
研修プログラム(基幹施設)にご確認のうえ、お申し込みください。

各部門の研修プログラム


見学のお問合せは医療係(教育研修部)までご連絡ください。

TEL: 06-6170-1069(内線 31125) ※おかけ間違いにご注意ください。 E-mail:

見学受入の内諾が取れたら下記書類を提出してください。
見学申請書(excel版)
見学申請書(PDF版)
研修・見学にあたっての 感染対策注意事項
ウイルス抗体価・ワクチン接種確認書

最終更新日:2024年06月17日

設定メニュー