かるしおプロジェクト

国立循環器病研究センター

2014 単品部門 一次選考通過作品

定食部門の一次選考通過作品はこちら

惣菜部門の一次選考通過作品はこちら

各料理名をクリックすると、材料と作り方をご覧いただけます。
※ 掲載しているレシピの栄養量については、そのレシピの考案者によって算出されたものです。

かるしお風"七尾漁師めし"
石川県

七尾湾は日本海の大きな入江「富山湾」のさらなる入江の湾となっており、その漁場は独特な形状と、豊富なプランクトンにより魚種も豊富で味も良いことから「天然の生簀」といわれます。その日本でも有数な「天然の生簀」でとれた魚介類を地元伝統野菜と組み合わせ"かるしお風"漁師めしに仕上げました。

国立病院機構 七尾病院

まるでたこ焼き!?和風オムライス
大阪府

人参、グリーンピース、コーンの3種類のオムライスがあり、1口サイズで食べられることができてお子様でも食べやすくつくりました。そして「大阪といえばたこ焼き!」のイメージがあるので、オムライスをたこ焼きの形にして大阪らしい1品になっています。

大阪府立園芸高等学校 食品製造部

水都仏跳牆(読み:スイトファッテューション)
大阪府

地産地消は勿論、大阪らしく「だし」にこだわり、水に山海の旨みを移し、調味料を一切使用せず仕上げました。薬膳料理としての効能も取り入れ、さらにおこげを加える事で中華雑炊としても楽しめる大阪人が大好きなお得感も演出しました 。
使用材料に制限はなく、全国各地の地方色を活かした材料を組み込んだオンリーワンのレシピも是非お試しください。

花田 洋平(ANAクラウンプラザホテル大阪・調理師)

まるごと長州ちらし寿司
山口県

「にごり酢」は大吟醸酒粕から乳酸発酵、酢酸発酵によりアミノ酸が豊富です。「うに魚醤」はうにの身を発酵させた濃厚な魚醤ながら塩分14.5%!濃厚なうまみがあるので少量で美味しくいただけます。連子鯛(キダイ)は源平の故事により、「小平家(こべけ)」と呼ばれます。(この呼び方を知る人も減りました。)これを砂糖で締めました。これらの技で長州の素材をまとめました。

ヤマカ醤油×唐戸魚食塾

佐賀づくし海苔めしヘルシーバージョン
佐賀県

健康づくり協力店※、西九州大学減塩マネジメント研究所、鳥栖保健福祉事務所の3者で考案したメニューです。佐賀県産の食材を多く使用しています(佐賀県産米(地元みやき町のさがびより)、有明産海苔、佐賀県産玉ねぎ、佐賀県産ありた鶏、佐賀県産れんこんチップス(加工品))。しょうがを入れたり、海苔の風味にだしを加えることで、塩分を控えることができました。また、れんこんチップスを加えることで食感も楽しむことができます。※飲食店を対象に佐賀県が行っている登録制度。健康づくりを実践しているお店である。

鳥栖・三養基地区 食の環境整備に関する検討会

※掲載順不同

単品部門の参考・最終選考候補作品はこちら

最終更新日 2015年03月20日

PageTop