かるしおプロジェクト KARUSHIOH PROJECT

国立循環器病研究センター

ロシア連邦栄養・バイオテクノロジー研究センター附属病院へかるしおレシピの病院食テスト導入のためのレシピ動画を公開!

日露首脳会談で提案された 8 項目の「協力プラン」の一環として、国立循環器病研究センターかるしお事業推進室はロシア連邦栄養・バイオテクノロジー研究センター附属病院へかるしおレシピの病院食への展開を目指し、テスト導入するためのレシピを開発しました。
テスト導入するかるしおレシピ5品(牛肉の煮物、みそスープのボルシチ風、焼き鮭のマリネ、焼きカリフラワーのレモン酢、さやいんげんのアーモンド和え)の料理動画を作成しました。今回考案したかるしおレシピはロシアの病院で調達可能な食材を使って開発しました。通常は国循ではかつお節を使った八方だしを使用しますがロシアで入手できる昆布としいたけを使っただしで調味しました。アーモンド和えやカリフラワーのレモン酢は調味料が少なくても美味しく食べられるように調理しています。
かるしおレシピ5品のレシピカードはこちらからダウンロードできます。

ロシア語の料理動画も国循チャンネルからご視聴いただけます。


ロシアとのオンライン調理の活動動画はこちらからご視聴ください↓


最終更新日 2020年11月20日

国循のかるしおのレシピ本 企業のみなさまへ:「かるしお」で国循とコラボしませんか? 季節のかるしおレシピ
国循のかるしおレシピシリーズはこちら かるしお認定制度とは 認定マークのメリット 春 夏 秋 冬

新着情報

RSS Feed
かるしおプロジェクトは、循環器病予防のための食生活改善を目的に、「塩を軽く使ってうまみを引き出す、減塩の新しい考え方」を一般に広めるための国立循環器病研究センターの取り組みです
PageTop