ホーム > 診療科・部門のご案内 > 放射線部 > さらに詳しく

放射線部

チームワークのよいプロの集団―これが放射線部の特色です。心臓や血管の病気を扱う高度専門医療施設という特殊性から、当センターのカテーテル室で行われる検査や治療には、非常に難易度の高いものや他施設ではできないものも多いので、これを実施する医師のみでなく、放射線技師、生理機能検査技師や看護師などのバックアップのコメディカルスタッフもまた専門技術を持つ優れたプロフェッショナルと言えるでしょう。画像診断についても同じで、CT、MRI、RIの検査では機器や装置の能力を十二分に発揮させる使用法を開発するとともに、コンピュータを駆使した3次元~4次元画像作成や融合画像表示などを放射線科医と技師が共同で行い、ハイレベルの診断を行っています。画像診断は「縁の下の力持ち」的な作業ですが、これが病院の安全・安心の高度診療を支えているものと自負しています。

最終更新日 2016年07月01日

ページ上部へ