ホーム > 診療科・部門のご案内 > 中央管理部門 > 医療情報部・情報統括部

医療情報部・情報統括部

1. JUNHIS(病院情報システム・電子カルテシステム)

当院では、安全と安心の医療の提供を行うため、そして、業務を効率的に遂行するために情報ネットワークシステムを導入しています。病院内の業務用システムは、一般的に病院情報システムあるいは電子カルテシステムと呼ばれますが、当院のシステムではJUNHIS(ジュニス:JUN=国循の「循」にHospital Information Systemの頭文字を加えたもの)の愛称を用いています。JUNHISは、主として医療従事者間の情報共有、医療安全のための確認行為の実施、院内各部署への指示伝達、カルテ・診療諸記録の電子保存などに役立っています。

医療情報部では、当院の中央管理部門の一つとして、JUNHISのシステム運用のマネジメントに取り組んでいます。

2. NCVCネットワーク(IT基盤システム)

国循では、病院だけでなく、研究所、研究開発基盤センター、バイオバンク、その他管理部門にも、各部門が共通して利用できる情報ネットワークシステム(IT基盤システム)を導入しています。私たちは、このような当センター全体のIT基盤システムをNCVCネットワークと呼んでいます。NCVCネットワークは、インターネット接続、電子メール、Webなどの機能の提供を通じて、当センターにおける医療・研究・教育用ネットワークの構築、ガバナンス強化を目指した組織運営体制の構築、業務運営の効率化と健全化に役立っています。

情報統括部は、NCVCネットワークのシステム運用のマネジメント、IT基盤を活用したセンター各部門の事業支援・連携強化に取り組んでいます。

3. 医療情報学・医用工学・診療情報管理学研究

情報統括部・医療情報部では、当センターに与えられた使命の達成に貢献すべく、IT基盤の構築と活用に関する研究・開発を行っています。とくに、臨床研究支援を目的とする電子カルテ情報の二次活用、研究成果に基づく知見を広く提供するための医療情報コンテンツの開発、電子カルテに対応した診療録監査方式の開発などの、医療情報学、医用工学、診療情報管理学にわたる研究に力を入れています。これらの成果は、センター各部門の業務に還元され、有効に活用されています。

4. 図書館

当センターでは、センター職員の研究・教育支援を目的として図書館が設置されています。近年、主たる学術雑誌は電子ジャーナルの形態で発行されることが多くなり、学術情報の収集に関する利用者ニーズは、冊子体からオンラインに移行しています。このため、図書館業務は、従来の冊子という「モノ」の管理から、「情報」の管理が主体となりつつあります。当センターでは、オンラインジャーナルの整備を含む、図書館全般の運営管理を情報統括部が担当しています。

5. 組織体制と担当業務

情報統括部と医療情報部の業務は密接に関連しているため、スタッフの大多数は両部の業務を兼務し、円滑に双方の業務連携を行っています。

組織体制と担当業務

(1)情報統括部担当業務(研究業務を除く)

  • 情報管理室
    サーバ室管理、端末管理などのIT基盤システムに関する資源管理、NCVCネットワークに関する管理部門(事務部門)との調整業務を行っています。
  • 情報クオリティ管理室
    医療情報・診療情報の質的管理・個人情報保護管理、医療情報データベース管理業務を行っています。
  • 病院情報システム室
    NCVCネットワークに関する病院各部署との調整業務を行っています。
  • 研究情報室
    NCVCネットワークに関する研究所との調整業務を行っています。
  • 情報基盤開発室
    IT基盤システムの整備企画・管理、NCVCネットワークに関する研究開発基盤センターとの調整業務を行っています。
  • 臨床疫学データベース室
    疾患レジストリ・バイオバンクのIT基盤構築・管理、NCVCネットワークに関するバイオバンクとの調整業務を行っています。
  • NCVCネットワーク管理グループ
    NCVCネットワークの各種ネットワーク機器やサーバの管理、システム運用に関するヘルプデスク業務を行っています。

(2)医療情報部担当業務(研究業務を除く)

  • 診療情報管理室
    病歴室における紙カルテ・フィルム管理業務、スキャンセンターにおける紙媒体諸記録のスキャナ取り込み・医療連携画像(CD-R)取り込み・出力業務、診療録開示業務を行っています。
  • 医療情報システム管理室
    JUNHISの運用に関する院内各部署との調整、運用における課題のマネジメントを行っています。
  • 医療情報運用管理室
    診療録・退院時サマリの監査(量的点検・質的点検)、診療データウェアハウスの運用、診療情報を用いた各種分析を行っています。
  • HISオペレータグループ
    JUNHISの各種ネットワーク機器やサーバの管理、システム運用に関するヘルプデスク業務を行っています。

(3)図書館

図書館司書業務、当センター研究業績集作成業務を行っています。

最終更新日 2015年04月01日

ページ上部へ