ホーム > 循環器病の研究推進 > 研究成果

研究成果

最近の主な研究成果

2018年12月25日
世界最小・最軽量の次世代型心肺補助(ECMO)システムの開発に成功~革新的性能により治療成績向上を目指す~
2018年12月14日
心エコー図検査による無症候性僧帽弁逆流症の簡便な予後予測指標を発見
2018年11月28日
脳出血超急性期患者の降圧レベルと臨床転帰:研究者主導国際試験 ATACH-2 からの解析
2018年11月07日
母体血を用いた新しい胎児心不全診断法の開発~胎児心不全時に母体血中で変化するサイトカインを同定~
2018年11月01日
虫歯・歯周病と脳卒中・認知症との関連を検証する世界初の多施設共同前向き観察研究の開始:RAMESSES研究
2018年10月30日
肥大型心筋症の突然死リスク予測モデルの有用性を日本人で初めて報告
2018年10月10日
脳内BDNFの増強を目指す、新たな発芽玄米製造法の開発~適量の5-アミノレブリン酸が育てる良質な発芽玄米~
2018年09月19日
他国に類を見ない速さで高齢化が進む我が国における循環器診療の実態
2018年09月05日
急性心不全患者における入院中の血中ネプリライシン濃度の変化を検証
2018年06月27日
心不全患者における心血管イベント予測因子をデータマイニング法により解明
2018年06月17日
日本人糖尿病患者における低用量アスピリン療法の癌抑制効果について発表
2018年06月14日
体外設置型連続流補助人工心臓システム「BR16010」を用いた重症心不全患者に対する補助循環法の安全性及び有効性に関する単施設単一群治験(NCVC-BTD_01)患者登録・試験終了の報告
2018年06月01日
頚動脈プラーク進展はその後の循環器病発症リスクに関係する
2018年06月01日
脳梗塞患者への抗凝固療法:2年間の追跡結果を公表~SAMURAI-NVAF研究~
2018年05月22日
脳梗塞の組織壊死部分が早期に検出できる新たなMRI画像解析法の開発
2018年04月25日
脳梗塞は冬の病気? 夏の病気?
2018年04月24日
急性心不全患者の重症度とBNP分子比の関連を明らかに
2018年03月06日
心不全患者における個々の心血管イベント発生を予測できるモデルの作成に成功
2018年02月15日
冠動脈疾患が疑われる場合のCT検査の意義には性差を認める~なでしこ研究~
2018年01月26日
ビッグデータを用いた特定健康診査・保健指導の効果の検証~MetS ACTION-J study~
2018年01月25日
脳梗塞患者の中に急性大動脈解離患者が隠れている~適切な診断を行うための指針を提案~


過去の研究成果

最終更新日 2018年12月25日

ページ上部へ