ホーム > 広報活動 > プレスリリース > 循環器病の治療と予防をテーマに講演を行います

循環器病の治療と予防をテーマに講演を行います

平成30年7月19日
国立研究開発法人 国立循環器病研究センター

第18・19・20回 国循 市民公開講座のお知らせ

国立循環器病研究センター(略称:国循)では、下記の通り一般市民を対象に「第18回・19回・20回 国循 市民公開講座」を実施いたします(入場無料)。多くの皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

第18回 国循 市民公開講座 「緊急性の高い血管性疾患の治療」

日時 平成30年7月27日(金) 13:30~15:35
場所 茨木市福祉文化会館(オークシアター)302号室
(阪急京都線「茨木市」駅徒歩10分/JR京都線「茨木」駅徒歩10分)
演題 ・急性心筋梗塞症に対するカテーテル治療 (冠疾患科医長 浅海泰栄)
・緊急でも安全・安心の冠動脈バイパス手術 (心臓外科医長 福嶌五月)
・脳卒中にならないために 脳神経外科医の立場から (脳神経外科医長 西村真樹)
・生活習慣病パネルディスカッション
申込 お申し込みの方法はこちらをご覧ください。

第19回 国循 市民公開講座「血栓を作らない・取り除くために」

日時 平成30年8月24日(金)13:30~15:45
場所 吹田文化会館メイシアター小ホール
(阪急千里線「吹田」駅下車すぐ)
(阪急京都線「茨木市」駅徒歩10分/JR京都線「茨木」駅徒歩10分)
演題 ・心房細動外来はじめました (不整脈科部長 草野研吾)
・静脈疾患に対する外科治療
~下肢静脈瘤・慢性血栓塞栓性肺高血圧症を中心に~ (血管外科医長 上原京勲)
・脳卒中から貴方と家族を守るために (副院長/脳血管部門長 豊田一則)
・生活習慣病パネルディスカッション
申込 お申し込みの方法はこちらをご覧ください。

第20回 国循 市民公開講座「加齢に負けない循環器病治療」

日時 平成30年9月22日(土)13:30~15:45
場所 岸辺市民センター多目的ホール
(阪急京都線「正雀」駅徒歩2分/JR京都線「岸辺」駅徒歩9分)
演題 ・弁膜症治療の最前線~切らずに治すカテーテル治療 (心不全科医長 神崎秀明)
・高齢者にやさしい弁膜症の手術 (心臓外科医長 福嶌五月)
・脳梗塞後認知症の診断と治療 (脳神経内科医長 鷲田和夫)
・生活習慣病パネルディスカッション
申込 お申し込みの方法はこちらをご覧ください。

ページ上部へ