ホーム > 広報活動 > プレスリリース

プレスリリース

2015年08月27日 日本人における脳卒中後てんかんの再発に関する因子の解明
2015年07月31日 心臓MRI検査方法が不安定プラークの検出に臨床応用できることをスタチン治療により証明
2015年07月09日 高血圧が及ぼすさまざまな疾患リスクに関する疫学研究 ~吹田研究などのコホート研究からみる疾患リスクについての総説~
2015年07月03日 第2回 医療クラスター形成会議の開催について
2015年07月02日 理化学研究所との共同研究「QT延長症候群の原因遺伝子の候補を発見」
2015年06月29日 冠動脈塞栓症による心筋梗塞患者への抗凝固剤の重要性
2015年06月01日 心臓ホルモンによるがん転移抑制効果についての多施設臨床研究開始-国家戦略特区における保険外併用療養の特例を活用した全国初の案件-
2015年05月26日 軽度認知障害に対する多施設共同医師主導治験 COMCID study開始について
2015年05月14日 動脈硬化等の生活習慣病に影響する"慢性炎症"の抑制作用が内分泌ホルモン「グレリン」にあることを動物実験により証明
2015年05月06日 治療エビデンスが確立した脳梗塞超急性期の再開通治療 ~アジアではどう対応すべきか~
2015年04月08日 大動脈瘤等の原因となる遺伝子(TGFB3)を同定 ~大動脈瘤等、心血管系疾患の早期発見に期待~
2015年04月07日 摂津市と医療・健康のまちづくりなどに関する連携協定を締結しました。
2015年03月17日 博報堂と国立循環器病研究センターが「健康生活認証」事業をスタート
2015年03月06日 減塩に気軽に取り組めるレシピを1冊にまとめました「1日1品から始める 国循のかるしお練習帖」
2015年03月04日 脳梗塞の新しい動物モデル(マウス)を確立 ~脳梗塞の新たな治療法開発に寄与すると期待~
2015年02月24日 心臓ホルモンによるがん転移予防効果のメカニズムの解明、並びに多施設臨床研究開始のお知らせ
2015年02月19日 地方の特産品を活用した美味しい減塩食を発掘する「第2回S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会」開催(「S-1g」とは、Salt(塩)を1食1g減らそう(-1g)をもじったものです)
2015年02月16日 「オーダーメイド医療」の実現に向けて本年4月1日より「創薬オミックス解析センター」を本格稼働
2015年01月27日 (共同リリース)移植されたiPS細胞と心臓との同期運動を分子レベルで証明~iPS細胞による心筋再生療法実現に一歩前進~
2015年01月13日 新規経口抗凝固薬時代における急性期脳梗塞患者への治療動向~SAMURAI-NVAF研究~
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

最終更新日 2017年12月01日

ページ上部へ