ホーム > 広報活動 > プレスリリース > 第5回日本循環器学会基礎研究フォーラムを国立循環器病研究センターで開催

第5回日本循環器学会基礎研究フォーラムを国立循環器病研究センターで開催

令和3年9月10日
国立循環器病研究センター

この度、第5回日本循環器学会基礎研究フォーラムを9月11日(土)-12日(日)に、国立循環器病研究センターを拠点に完全オンライン開催にて予定しております。
望月直樹(研究所長)が大会長を努め、「病因の真実に迫る、飽くなき挑戦」をテーマに掲げ、循環器疾患の基礎研究フォーラム開催に向けて鋭意準備を進めております。

第5回日本循環器学会基礎研究フォーラム(BCVR2021)の詳細はこちら↓
https://medical.g-1.ne.jp/bcvr2021/

BCVRへのお誘い 「共に」を合言葉に

緊急事態宣言の延長により、やむなく今回のハイブリッド開催を諦めざるを得ませんでした。プレゼンに応募されている若手研究者の皆様、シンポジウムでご講演をいただく予定の皆様に新国循でお会いして、意見交換ができないことを残念に思いますが、Onlineにて質の高い学会を開催できると確信しています。本BCVR では若手研究者のみならず、どの年代の研究者もいつまでも不屈の姿勢で研究を継続していただくような意思を確認する機会としたいと考えております。本会が盛会となるように頑張りますので、皆様よろしくお願いいたします。

第5回日本循環器学会基礎研究フォーラム会長
国立循環器病研究センター研究所長
望月 直樹

最終更新日 2021年09月10日

ページ上部へ