ホーム > 広報活動 > プレスリリース > 明治安田生命、明治安田総合研究所との「循環器疾患の予防・治療」・「人々が健康で安心して暮らせる支援」に関する包括連携協定と共同研究契約の締結について

明治安田生命、明治安田総合研究所との「循環器疾患の予防・治療」・「人々が健康で安心して暮らせる支援」に関する包括連携協定と共同研究契約の締結について

令和3年3月25日
国立研究開発法人国立循環器病研究センター
明治安田生命保険相互会社
株式会社明治安田総合研究所

国立研究開発法人国立循環器病研究センター(理事長 小川 久雄、以下「国立循環器病研究センター」)と、明治安田生命保険相互会社(執行役社長 根岸 秋男、以下「明治安田生命」)および株式会社明治安田総合研究所(代表取締役社長 永田 康弘、以下「明治安田総合研究所」)は、本日、「循環器疾患の予防・治療」ならびに「人々が安心して暮らせる支援」のため、包括連携協定および共同研究契約を締結しました。
本包括連携協定の締結により、人生100年時代の健康寿命のさらなる延伸を目指して、循環器疾患にかかる医療や健康づくりに関わる研究、人材育成、地域連携等について相互に協力し、明治安田生命・明治安田総合研究所、国立循環器病研究センター双方の発展と充実に寄与する連携を推進していきます。
また、明治安田総合研究所は、共同研究契約の締結により、国立循環器病研究センターのオープンイノベーションセンターに入居し、データ解析等を通じた循環器疾患の発症予測・重症化予防モデルの研究開発、循環器疾患の早期発見につながる調査等の共同研究に取り組むことで、人々が健康で安心して暮らせる社会に貢献してまいります。

国立循環器病研究センター、明治安田生命と明治安田総合研究所との包括連携協定の締結内容について

  1. 目的
    健康寿命の延伸を目指して、医療や健康づくりにかかわる研究、啓発活動、人材
    交流等について、相互に協力し、双方の発展と充実に寄与する連携を推進すること
  2. 主な連携・協力事項
    (1)人材交流の推進
    (2)情報共有の推進(循環器疾患の予防や正しい知識の啓発活動)
    (3)循環器疾患の予防・治療に資する知見の集約やデータ解析等を通じた啓発ツールの研究および人々が健康で安心してくらせるための支援に関する研究における共同研究体制の構築

国立循環器病研究センター、明治安田生命と明治安田総合研究所との共同研究契約の締結について

  1. 研究の目的
    循環器疾患の予防・治療に資する知見の集約や、データ解析等を通じた啓発ツールの研究および人々が健康で安心してくらせるための支援に関する研究を通じ、健康増進や健康寿命の延伸等、地域社会への貢献
  2. 主な研究内容
    (1)民間で活用できる循環器疾患発症予測モデルの開発
    (2)生命保険の引受範囲拡大にかかる調査研究
    (3)上記知見を踏まえた循環器疾患の啓発活動および予防サービスにかかる調査研究
  3. 研究実施期間
    2021年4月1日から2024年3月31日まで

(ご参考)

【国立循環器病研究センター】
国立循環器病研究センターは、国の医療政策と一体となって国民の健康を守るため、 1977年(昭和52年)に設立された国立高度専門医療研究センターであり、日本における循環器病の研究および治療機関の最高峰の一つとして知られています。2014年4月には、全国の医療機関から循環器病に関する情報を収集、解析を行なう「循環器病総合情報センター」を開設し、2019年7月には、国際級の医療クラスターの実現をめざす北大阪健康医療都市(健都)に移転しました。
詳細は、http://www.ncvc.go.jp/ をご参照ください。

【明治安田生命保険相互会社】
明治安田生命保険相互会社は、経営理念「確かな安心を、いつまでも」を掲げ、SDGsが目指す「誰一人取り残さない」社会の実現に向け、経済・社会・環境を巡る課題解決に取り組んでいます。特に、SDGsにおける17の目標および169のターゲットのうち、13項目を優先課題として設定し、「みんなの健活プロジェクト」(注1)「地元の元気プロジェクト」(注2)の2『大』プロジェクトの推進を通じた「健康寿命の延伸」「地方創生の推進」に注力しており、超高齢社会の進展に伴う健康寿命の延伸や社会保障費の抑制が 社会的課題となるなか、健康増進・未病、重症化予防に資する新たな商品・サービスや、参加しやすい運動機会等をご提供することにより、みなさまの健康寿命の延伸を応援しています。
詳細は、https://www.meijiyasuda.co.jp/index.html をご参照ください。

【株式会社明治安田総合研究所】
明治安田総合研究所は、ヘルスケア領域、先端テクノロジー・ビッグデータ等のデジタル領域、経済領域、生活設計領域、社会保障領域等の各分野における基礎調査を行なっています。様々な領域の専門家と協働し、お客さま視点に立った創造的かつクオリティの高い調査研究成果を発信することで、お客さまの価値創造に貢献しています。
詳細は、https://www.myri.co.jp/ をご参照ください。

(注1)「みんなの健活プロジェクト」については、当社ホームページ内「みんなの健活プロジェクト」公式サイト参照
URL:https://www.meijiyasuda.co.jp/enjoy/ld/kenkatsu/
(注2)「地元の元気プロジェクト」については、当社ホームページ内 「地元の元気プロジェクト」
公式サイト参照
URL:https://www.meijiyasuda.co.jp/brand/ld/jimotonogenki/

調印式

令和3年3月24日 調印式
国立循環器病研究センター:小川 理事長、宮本 OIC長
明治安田生命保険相互会社:根岸 代表取締役社長、中村 常務執行役
明治安田総合研究所:永田 代表取締役社長、加藤 取締役執行役員

最終更新日 2021年03月25日

ページ上部へ