ホーム > 広報活動 > プレスリリース > 国立循環器病研究センター監修 減塩マガジン 「美味しい!かるしおレシピ 春」が発売されました

国立循環器病研究センター監修 減塩マガジン 「美味しい!かるしおレシピ 春」が発売されました

2014年3月7日

国立循環器病研究センター(略称:国循)が監修するムック本「美味しい!かるしおレシピ 春」が、2014年3月3日に株式会社セブン&アイ出版より発売されました。
これまで当センターが、循環器病予防における減塩の重要性を多くの方々に知っていただくために2012年12月に出版した「国循の美味しい!かるしおレシピ」(セブン&アイ出版刊)が大きな話題となり、2013年12月には続編も出版することができました。それらが累計33万部を超える人気となり、このたびさらに多くの方が手軽に減塩に取り組めるよう、ムック本が編集されました。
当センターで入院患者さんに提供している病院食は、日本高血圧学会が治療指針で勧める1日の塩分摂取量6グラム未満に合わせ、1食2g未満となる減塩食です。一般的に減塩食は「味が薄い」と思われがちですが、当センターの減塩食は素材を「八方だし」につけ込んでから調理するなどの工夫により、少量の塩分でも素材の旨味を引き出し「美味しい」という評価をいただいています。さらにエネルギーを500kcal台に抑え、タンパク質、脂質、食物繊維、コレステロールなどにも配慮されたレシピとなっています。それが「かるしお®」レシピの考え方です。
本誌では、当センターの肉レシピ、春野菜レシピ16点に加え、酸味と香りで塩味に頼らないおかず19点や、玉ねぎレシピ6点、そして当センターが主催したS-1g(エス・ワン・グランプリ)大会の受賞レシピ19点の、合わせて60点の減塩レシピが掲載され、1冊丸ごと減塩マガジンとなっています。販売価格は税抜き924円です。

現在、類似署名が付されたムックが書店等で販売されております。国循および、セブン&アイ出版とはまったく関係がありませんので、誤認・混同されませんようご注意ください。

かるしおムック

【書名】

『美味しい!かるしおレシピ 春』


【出版社】
株式会社セブン&アイ出版

【監修】
独立行政法人 国立循環器病研究センター


【料理監修・調理指導】
独立行政法人国立循環器病研究センター臨床栄養部 栄養管理室 調理師長 竹田博幸

【書籍概要】
ムック/100ページ
印刷/オールカラー(4色)
定価/924円+税
レシピ数/60点
発売/2014年3月3日(月)
発行/株式会社セブン&アイ出版

【主な構成内容】
・かるしお味の決め手!お肉が主役のかるしおレシピ
・1食塩分2g 未満のアイデアいっぱい!国循のかるしお春野菜献立
・国循のご当地かるしおレシピプロジェクト2013「S-1g大会」が開催されました !
・塩分に頼らない!酸味&かおり上手おかず
・血液サラサラ!旬の玉ねぎで元気な体作りを!
・調味料ではない"見えない塩分"にご用心!
・家庭で測る習慣が血圧を下げる第一歩!!
・血圧記録ダイアリー

最終更新日 2014年03月07日

ページ上部へ