ホーム > 広報活動 > プレスリリース > 大丸松坂屋百貨店で国循の減塩レシピを使用したお弁当の販売が始まります

大丸松坂屋百貨店で国循の減塩レシピを使用したお弁当の販売が始まります

2013年7月10日

J.フロントリテイリンググループ

株式会社大丸松坂屋百貨店

独立行政法人国立循環器病研究センター

公立大学法人大阪市立大学 医学部附属病院

公立大学法人大阪府立大学

株式会社グローカルフード

デリケア株式会社

株式会社大丸松坂屋百貨店(以下、大丸松坂屋百貨店)は、お客様への健康増進・生活習慣病予防への取組みの一環として、独立行政法人国立循環器病研究センター(以下、国循)が研究開発した生活習慣病予防・改善食(以下、「減塩食」)の調理ノウハウをデジタル化し、株式会社グローカルフード(以下、グローカルフード)の調理支援システムを用い、デリケア株式会社(以下、デリケア)が製造した「適塩(てきえん)デリカ『健』すこやか」お弁当の販売をはじめます。

毎日の食生活における塩分摂取を減らすことが、高血圧と脳卒中や心臓病の予防と治療に重要であり、減塩食が注目されています。しかしながら、一般的には減塩食は味が薄く、おいしくないといったイメージを持たれがちです。

「適塩(てきえん)デリカ『健』すこやか」のお弁当は、減塩でおいしい国循の調理ノウハウに基づいた「かるしおレシピ」※1をデジタル化するにあたって国循との共同研究を実施しているグローカルフードの経営・調理支援システム「G−クッキングシステム」※2を用いてデリケアが「安心・安全」「美味しく」調理を行い、大丸松坂屋百貨店から販売をするものです。

また、このお弁当は国循、公立大学法人大阪市立大学 医学部附属病院、公立大学法人大阪府立大学、住友商事マシネックス株式会社、グローカルフードと共同で開発した、食事で健康をサポートシステム「健康献立SORA※3の食事記録で検索し食事記録が可能です

お弁当の販売概要は以下の通りです。

商 品 名:「適塩(てきえん)デリカ『健』すこやか」

価   格:473円〜1,365円(消費税込)お弁当の種類によります。

販売開始日:平成25年7月17日(水) 午前10時〜

試食提供 :平成25年7月17日(水)〜7月24日(水)お客様に試食提供します。

販売場所:大丸松坂屋百貨店梅田店 地階1階 食品売場

販売種類:販売は10種類

※1 「国循の調理ノウハウに基づいた「かるしおレシピ」」

世界的にみても日本人の塩分摂取量は約11グラム/日と高く、成人の3人に1人、高齢者の3人に2人は高血圧です。塩分の取り過ぎは血圧を上げ、脳卒中や心臓病の危険性を高めることになります。国循の減塩食は塩分を控えた味でありながら、素材そのものの旨みを引き出す京料理の手法を活用する事で一般的な食事と同等のしっかりとした味付けがされており、入院患者さんから高い評価をいただいています。

※2 「G−クッキングシステム」

クラウド上に保有しているデジタルレシピをインターネット配信し、そのデジタルレシピを厨房内の画面に表示し、その画面に従ってスチームコンベクションを使うことで誰でも簡単に本格的な調理ができるシステム。食材の受発注やレシピと連動した個人別の栄養管理をする機能を有しており、調理に関する業務全般を支援することができます。このシステムの開発・普及は、経済産業省新連携認定事業になっています。

※3 「健康献立SORA」

日常的に使用頻度が多いスマートフォン、タブレット、パソコン等で簡単に「治療食、療養食」レシピの閲覧及び食事記録や栄養バランスのチェックができ、利用者の栄養評価や健康管理を支援するシステムです。

20130710-bento01.jpg 20130710-bento02.jpg
20130710-bento03.jpg 20130710-bento04.jpg
「健康献立SORA」

このお弁当は、1食、塩分2グラム未満、600キロカロリー以下で栄養バランスも考えたヘルシーメニューのお弁当版です。

最終更新日 2013年07月19日

ページ上部へ