ホーム > イベント > ウェルネス産業振興構想ワークショップ国立循環器病研究センター合同主催~企業からのアプローチで延伸する健康寿命~のご案内

ウェルネス産業振興構想ワークショップ
国立循環器病研究センター合同主催
~企業からのアプローチで延伸する健康寿命~のご案内

国立循環器病研究センターと大阪商工会議所は、共同で11月14日(水)~16日(金)にインテックス大阪で開催される、「関西 ウェルネスフードジャパン」にて、国立循環器病研究センターのかるしお事業を軸に、関連の取り組みや企業の事例紹介をするセミナーを実施いたします。
健康づくりに最も重要な要素として欠かせない、「食」の観点から健康寿命延伸につながる様々なアプローチを医療機関や企業の取り組みを中心にご紹介するセミナーです。
皆様の積極的なご参加を頂けますようお願い申し上げます。

日時 2018年11月14日(水)11:00~12:30(予定)
場所 インテックス大阪「関西 ウェルネスフードジャパン」
セミナーブース4-1 【会場4】
http://www.intex-osaka.com/jp/access/
参加費 無料
定員 150名
申込み 下記URLよりお申し込みをお願いいたします。
(フリーワード検索で「かるしお」と入力し、検索してください。)
http://www.wfjapan.com/west/seminar/
プログラム/講師
  • 国立循環器病研究センター 予防健診部 医長 渡邊 至氏
  • 国立循環器病研究センター かるしお事業推進室長 赤川 英毅氏
  • 地方独立行政法人 長野市民病院 事務部 健康管理課 課長 岩崎 真也氏
  • MCフードスペシャリティーズ株式会社
    営業統括本部 アプリケーション推進部
    テクニカルマーケティングセンター マネジャー 吉本 哲也氏
  • 株式会社タニタヘルスリンク
URL http://www.wfjapan.com/west/seminar/
お問い合わせ先 大阪商工会議所 経済産業部ライフサイエンス振興担当
TEL:06-6944-6484   e-mail:

最終更新日 2018年10月26日

ページ上部へ