ホーム > イベント > AMED脳卒中研究班 合同成果報告会

AMED脳卒中研究班 合同成果報告会

脳卒中超急性期治療の近未来図
~THAWS試験, FASTEST試験から見える世界~

開催日時 2020年2月7日(金)14:00~16:30
(13:30~受付/開場)
開催場所 国立循環器病研究センター
エントランス棟3階講堂
(JR京都線 岸辺駅北口より連絡通路で直結)
参加費 無料(事前申込制:1月31日締切
参加資格 医師、医療・健康・製薬に携わる方
お申し込み方法 以下のURLよりご確認いただけます。
https://forms.gle/qE1RdyaCpsibj9M48
演題 第1部 14:05~15:15「脳梗塞超急性期治療としての再灌流療法:THAWS総括」
○ 発症時刻不明脳梗塞への血栓溶解療法とTHAWS試験の主解析成果報告
○ 次世代の画像診断と血栓溶解薬の開発
○ THAWS2研究概要と事務連絡

第2部 15:25~16:25「脳出血超急性期の最新内科治療:ATACH2総括とFASTEST」
○ 超急性期降圧:ATACH2試験総括 
○ 緊急止血:FASTEST試験の背景と概要
お問い合わせ先 国立循環器病研究センター 脳血管内科
nounai@ncvc.go.jp



※ 画像をクリックするとPDF(3.1MB)がダウンロードできます。

最終更新日 2019年12月25日

ページ上部へ