メニュー

創薬オミックス解析センター

ORCについて

ORCについて

概要

創薬オミックス解析センター(ORC)は、オミックス解析を通じて、循環器疾患の原因究明、創薬や治療・診断・予防法の開発とより豊かな医療を提供するために、2015年4月1日に開設されました。また、2019年4月1日には、バイオリソース、臨床データ等を活用した研究開発イノベーションの場を構築するために、「循環器病統合情報センター」、「バイオバンク」とともにオープンイノベーションセンター(OIC)の傘下に入りました。

目的

ORCの具体的な目的は以下の通りです。
1. 循環器病によって引き起こされる生体分子とその機能の変化を網羅的に解析して情報を蓄積する。
2. 疾患の発症原因を明らかにする。
3. 発症や病態を正確に反映する診断法を開発する。
4. 創薬標的となる分子を発見し医薬品開発に応用する。
5. 発症を抑制する予防法を開発する。

最終更新日:2021年09月21日

設定メニュー