ホーム > 組織・各部の紹介 > 産学連携本部

産学連携本部

活動の概要

革新的な医療技術の実現と普及には企業・大学等との連携が必須なので、産学連携本部では最先端の医療に直結した臨床ニーズと逐次アップデートされる研究成果にもとづく技術シーズをさらに展開し、企業とのアライアンスを活かしつつ次世代の医療機器、医薬品、ヘルスケア事業の創出へとつなげることを目指しています。これらのアライアンスにあたっては、臨床現場から得られた課題解決策や研究活動から得られた成果を知的財産として適正に保護するとともに、新しい医療・ヘルスケアとして社会に適切に還元されるよう事業化を促し、循環器疾患の究明と制圧に資する産学連携を進めて参ります。

スタッフ

本部長 湯元 昇
室長 赤川 英毅
(事業化推進室・知財戦略室)
室員・他 竹本 吉範
畠中 祥美
川畑 哲郎
服部 満
山本 明秀
中角智子
西原愛美
竹本 小百合
渡辺 幸枝
高橋 直子
長尾 信之
他1名

最終更新日 2019年09月17日

ページ上部へ