ホーム > 組織のご紹介 > オミックス解析推進室

オミックス解析推進室

スタッフ

室長 孫 徹

活動内容

循環器病の中で、ORCとして今、何を研究すべきかを調査して決定し、それを推進する研究体制を作る企画を担当しています。

具体的には、社会的な要請や医療上のニーズ、研究対象となる試料の蓄積状況、解析技術の進歩などを踏まえて、当センターとして進めるべき研究を決定します。それにもとづき、病院、研究所、バイオバンクなどの研究者、医師、技師、看護師、研究補助者などの協力を得て、プロジェクトの実施体制を作ります。

また、研究の実施に必要となる予算を申請・取得するために必要となる情報の収集、関係部署の調整、実施における問題点の解決などを行います。臨床医学研究においては、研究上の倫理問題などに対処して、研究を推進することも重要な仕事です。

最終更新日 2016年01月01日

ページ上部へ