ホーム > プロジェクト > 循環器疾患診療実態調査

循環器疾患診療実態調査

循環器疾患診療実態調査 

事務局 安田 聡(心臓血管内科部門長)

循環器疾患診療実態調査:The Japanese Registry Of All cardiac and vascular Diseases (JROAD)は、2004年より日本循環器病学会が主導で行っている全国調査である。JROADは、(1)施設概要(循環器医療の供給度)、(2)検査や治療の実施状況(循環器医療の必要度) から構成されている。2013年度よりJROADのデータセンター・事務局は国立循環器病研究センターにおかれ、学会との共同研究を推進している。

循環器疾患診療実態調査

最終更新日 2015年07月28日

ページ上部へ