メニュー

研修・セミナー・イベント

2022年度 高度急性期循環器看護シミュレーションセミナー(ANS)開催

mainVisual

ホーム > 研修・セミナー・イベント > 2022年度 高度急性期循環器看護シミュレーションセミナー(ANS)開催

2022年度 高度急性期循環器看護シミュレーションセミナー(ANS)開催

 目的

循環器病看護に携わる看護師が高度な循環器看護に必要となる能力を獲得し、勤務するところの看護の質の向上を図る。

 目標

急性期循環器看護の実践者に必要なスキルを身につける。(テクニカル、ノンテクニカル含む)シミュレーション学習を通じて省察力を高める。

コース名日時テーマ対象(目安)募集人数
フィジカルアセスメント

7/28(木)
10:00~17:00

循環器看護における
フィジカルアセスメント
急性期領域に従事する看護師
(看護協会ラダーレベルⅠ~Ⅱ相当)
15 名
程度
循環ケア
(急変対応)
8/22 (月)
10:00~17:00
循環不全・ショックに対するケア急性期領域に従事する看護師
(看護協会ラダーレベルⅠ~Ⅱ相当)
呼吸ケア
(人工呼吸器)
9/28 (水)
10:00~17:00
人工呼吸器装着に対するケア人工呼吸器装着患者を受け持っている/これから受け持つ可能性がある看護師
(看護協会ラダーレベルⅡ~Ⅲ相当)
脳血管ケア
(急性期)
10/31 (月)
10:00~17:00
脳卒中発症時の超急性期ケア集中治療(ICU、SCUなど)に従事する看護師
(看護協会ラダーレベルⅡ~Ⅲ相当)
循環ケア
(急変対応)
11/28 (月)
10:00~17:00
循環不全・ショックに対するケア
※8/22と内容は同じです
急性期領域に従事する看護師
(看護協会ラダーレベルⅡ~Ⅲ相当)
呼吸ケア
(人工呼吸器)
12/22 (木)
10:00~17:00
人工呼吸器装着に対するケア
※9/28と内容は同じです
人工呼吸器装着患者を受け持っている/これから受け持つ可能性がある看護師
(看護協会ラダーレベルⅡ~Ⅲ相当)

 

 セミナーの特徴

  1. 臨床実践に役立つスキルの習得
    • 集中ケア認定看護師や当院認定の専門看護師(CVEN)による根拠に基づいたわかりやすいインストラクション
  2. 学習者主体のトレーニング
    • 様々な学習モデルや理論を基に考えた学習プログラム
    • トレーニングに対する効果的な振り返り
  3. 臨床を再現した環境での学習
    • 臨床事例を基にしたシナリオ教材
    • 臨床を再現した模擬病室・シミュレータ等の活用
会場国立循環器病研究センター 研究棟2階 トレーニング室
参加費各コース 8,000円(資料代含む)
申込締切開催日の前々月の月末
※定員に達し次第締め切らせてもらいます。
申し込み方法希望するコース名およびコース日程、氏名、所属施設、経験年数を下記メールアドレスに送信してください。
E-mail:
※COVID-19対策のため、問診票・同意書等にご協力頂きますことをあらかじめご了承ください(詳細は受講決定後メールで配信させていただきます)
問い合わせ先 【5/10以降】国立循環器病研究センター 教育研修部:担当 福正
〒564-8565 大阪府吹田市岸部新町6番1号
Tel 06-6170-1070 (代)

 ポスター

2022年度_ANS広報用ポスター

↑ クリックするとPDFが開きます。

最終更新日:2022年05月23日

設定メニュー