メニュー

看護部ブログ

  • 皆さんこんにちは。手術室3年目看護師です。

    プリセプターになって8か月が過ぎました。

    手術室では心臓血管外科をはじめ、脳外科や産婦人科など様々な手術を日々行っています。

    3年目になって大血管症例や小児心臓外科の手術にも少しずつつけるようになりました。

    そして、初めてプリセプターとなりました。新人看護師が困っている場面を見かけた際には自分から声をかけて話を聞き、自分自身の経験などを踏まえてアドバイスを行うなど心がけています。また、器械出しの業務を行う際には、事前に一緒に勉強や技術練習を行っています。

    コロナ禍で制限された環境ではありますが、プライベートの交流も深めています。

    私も初めてのプリセプターで不安なこともたくさんありますが、新人看護師と協力して一緒に成長できるよう頑張っていきたいと思います。

     

    国立循環器病研究センター 手術室 3年目看護師

    ブログ記事を読む

  • こんにちは。9E病棟の4年目看護師です。

    9E病棟は、肺高血圧症の患者さんが多く入院されています。4年目になって肺高血圧症ケア外来に行く機会が多くなりました。病棟で勤務するだけでは分からなかった患者さんの自宅での様子や、ライフスタイルに合わせたヒックマンカテーテルの固定方法など勉強することができて、面白さとやりがいを感じています。

    プライベートでは、秋を感じようと椎茸狩りに行ってきました。原木から収穫した椎茸をその場で焼いて食べることができるんです。私はバター醬油と塩で食べるのがお気に入りでした。ポン酢で食べるのもおいしいと聞いたので、今度試してみようと思っています。今度はマス釣りにも挑戦してみたいです。コロナでなかなか遊びに行けないことも多いですが、たまにするお出かけはリフレッシュ出来ていいですね。椎茸には免疫力を上げる働きもあるそうで、たくさん食べてコロナとインフルエンザにも負けないように頑張っていきます。

    皆さんも寒くなってきたので、体調を崩さないようにお気を付けください。

     

    国立循環器病研究センター 9E病棟 4年目看護師

    ブログ記事を読む

  • こんにちは、SCU病棟の4年目看護師です。

    SCU病棟では昼夜問わず脳卒中の緊急入院の受け入れを行っており、毎日たくさんの患者さんと接し充実した日々を送っています。また、超急性期の脳卒中の看護を学べるのも特徴です。

    SCU病棟に配属されて4年目を迎え、今年度より高度急性期循環器看護シミュレーションセミナー(ANS)のアシスタントになりました。SCU病棟からインストラクターが1人と4年目看護師3人がアシスタントとして参加しています。急性期循環器看護の質の向上を高めるためのセミナーであり、内容もとっても濃いものになっています。私もアシスタントという立場ではありますが、インストラクターの講義はわかりやすく実践型のトレーニングもあり、私自身の知識・スキルの向上に繋がっています。また、他病院の看護師との交流の場であることも一つの特徴になっており、すごく新鮮で毎回楽しいです。さらに高度急性期循環器の看護を深められるよう頑張りたいと思います。

     

    このブログを読んでくださった方々も、少しでも興味がわきましたらセミナー参加・アシスタント参加をお待ちしています!!!

     

    国立循環器病研究センター SCU病棟 4年目看護師

    ブログ記事を読む

  • 5N病棟は心疾患や脳血管疾患、胎児心疾患のある妊産褥婦さんなど、リスクの高い妊娠・出産を迎える患者さんが入院されています。

    私は今年の春入職した助産師です。入職してやっとというべきなのか、早いというべきなのか迷いますが、半年が経ちました。はじめの頃はなれない環境での仕事や様々な疾患の勉強に追われ、自宅でも仕事のことを考える時間が多く、大変でした。今振り返ればあっという間の半年のような気もしますが、この半年で自立してできる手技も増え、患者さんから「ありがとう」と言われたときは、頑張ってよかったと嬉しく感じます。

    同期は助産師8人、看護師1人です。
    同期とは、コロナ禍のため、みんなで集まって食事したり、遊んだりする機会はもてていませんが、勤務が重なったときなどにお互いの近況報告をしあって、励まし合いながら毎日頑張っています。

    休みの日は、飼っている犬と遊び、ヨガをして、体と心をリフレッシュすることを心がけています。

     

    国立循環器病研究センター 5N病棟 1年目助産師

    ブログ記事を読む

  • こんにちは!6N病棟の3年目看護師です。

    6N病棟は循環器疾患すべての患者さんを対象とした混合病棟です。主に心疾患・脳疾患がメインですが、腎臓病や糖尿病の患者さんも入院されます。循環器疾患は幅広く大変ですが、学べることも多く、やりがいを感じています。

    看護師になり、早くも3年が経とうとしています。1年目の時よりもできることが増え、ステップアップしているなと実感しています。しかし、看護を提供する上では責任を感じることもあり、先輩にご指導をいただきながら、患者さんに寄り添った看護を提供できるように努めています。

    以前の休日の過ごし方は友達と旅行に行ったり、飲み歩きをしたりなどしていましたが、コロナウイルスが流行してからは難しく、なかなか行くことができません。

    しかし、休日は気分転換をしたいという思いもあり、家の近くにある自然公園へ出かけます。そこのベンチでサンドイッチを食べ、自然を感じながらのんびり過ごしています。

    天気がいい日はかわいらしい野良猫さんが日向ぼっこをされていて、とても癒されました。

    まだまだ、看護師としては未熟者であり勉強もたくさん行う日もありますが、時には外の空気にあたり、気分転換をしながら頑張っていきたいと思います。

     

    国立循環器病研究センター 6N病棟 3年目看護師

     

     

    ブログ記事を読む

  • 皆さん、こんにちは。8W病棟1年目看護師です。

    入職してから半年がたちました。少しずつ業務に慣れてきて、患者さんとの関わりに余裕が持てるようになってきました。8W病棟は心臓外科病棟です。毎日患者さんの入れ替わりが激しく忙しないですが先輩にサポートしてもらい一人前の看護師になるため奮闘しています。

     

    仕事を頑張るためには休日はとても大切です。

    私はインドアなので休日はネットフリックスでドラマを観たり、ネットショッピングをしてゆっくり過ごしています。最近は韓国ドラマにはまっています。

    見れば見るほど面白くなっていく展開に毎回わくわくしています。コロナ渦なので海外に旅行はいけませんがコロナが収束したら韓国に旅行に行きたいです。

    忙しいといわれている冬がもうすぐやってきます。まだまだ不安やわからないことたくさんありますが、これからも同期と励まし合い日々成長できるよう頑張ります。

     

    国立循環器病研究センター 8W病棟 1年目看護師

    ブログ記事を読む

  • こんにちは。7W病棟の新人看護師です。

     

    7W病棟は、心筋症や弁膜症などの心疾患をもった患者さんが多く入院されています。入職し、約6ヵ月が経ちました。入職した直後は病院に来るだけでも緊張していました。

    しかし、同じ病棟で働く先輩方はいつも優しく接してくださり、少しずつではありますが病棟の雰囲気に慣れることができました。技術・勉強面でも、先輩方と練習や振り返りを行い、

    自立してできることも増えてきました。これからも日々、勉強や技術練習に励み、患者さん一人一人に合わせた看護を提供できるよう頑張ります。

     

    私たちにはそれぞれプリセプターの先輩がついてくださっています。技術練習や知識の確認だけでなく、不安なことや心配事などいつでも相談に乗ってくださっています。

    お姉さんやお兄さんの様な存在でありとても心強いです。

     

    緊張感があり忙しい毎日ではありますが、いつも私たちを気にかけてくださる先輩方のおかげもあり、同期2人で励ましあいながら共に頑張ることができています。まだまだコロナ禍が続いており、リフレッシュする時間がとりにくい状況ですが、自宅で出来る趣味を作るなど自分を癒す時間を作っています。

    落ち込む時もありますが、患者さんが安心して入院生活を送ることができるよう、先輩方が実践されているような患者さん第一の丁寧な看護を実践できるように頑張っていきたいと思います!

     

    国立循環器病研究センター 7W病棟 1年目看護師

    ブログ記事を読む

  • こんにちは!5C病棟の7年目看護師です。

     

    5C病棟は小児循環器内科、小児心臓外科の集中治療室です。

    先天性心疾患の術前・術後の管理や重症心不全・重症不整脈の患者さんが入院しています。

    コロナ渦で面会制限は続いていますが、集中治療管理中でも家族との関わりを大切にしています。

    限られた面会時間ではありますが、家族の希望を伺いながら、沐浴や哺乳介助などの日常生活ケアを行うことで、

    愛着形成を促す関わりを意識し日々看護実践しています。

     

    コロナもまだ収束できずにいるため、なるべく人混みを避けて過ごしています。

    私の休日は、息子と公園に行き、この夏はセミやカマキリなどたくさんの虫を取って楽しみました。

    素手でガシガシと虫を捕まえる息子を頼もしく感じました。

    これからもリフレッシュしながら、仕事に励んでいきたいと思います。

     

    国立循環器病研究センター 5C病棟 7年目看護師

     

    ブログ記事を読む

  • こんにちは、NCU病棟の2年目看護師です。

    NCU病棟に配属され1年半が経ちました。NCU病棟は、脳血管外科の集中治療室で主に脳卒中の術後の患者さんや脳外科の予定手術後の患者さんを看護しています。超急性期であり人工呼吸器やドレーンを留置している患者さんが多く、一般病棟ではあまり経験できないことも勉強することができています。

    1年目の頃は、右も左も分からず勉強しながらがむしゃらに働いていたように思います。

    先輩方の看護の視点を教わったり、不安なことは一緒に考えてくださったり、手厚く丁寧な指導のもと成長することができているなと感じています。今までしんどいなと思うことも沢山ありましたが、教育の先輩が味方でいてくれたお陰で乗り越えることができました!そんな教育の先輩が大好きです!

     

    そんな私も2年目となり、重症患者さんを受け持つようになり嬉しさもありますがもっと気を引き締めて看護していかなければならないと感じています。まだまだ未熟ですが先輩方の力も借りながらいろんな視点で患者さんの看護ができるようになりたいと思っています。

    私には同期が1人います。同期と私はタイプが全然違いますが、違うからこそ尊敬できるところも沢山あり、いい意味で刺激になっています。同期とは1年目の頃から一緒に勉強してきましたがこれからも切磋琢磨できる仲間として頑張っていこうと思います!

    プライベートでも喧嘩しながら仲良しです♡笑

     

    国立循環器病センター NCU病棟 2年目看護師

    ブログ記事を読む

  • みなさんこんにちは。5E病棟新人看護師です!

    4月に入職し、病棟で勤務をさせていただくようになって5ヶ月が経ちました。

    5E病棟では心臓移植を待機している小児から成人の患者さんや、成人先天性疾患の患者さんが入院されています。

    疾患も複雑のため理解することが難しく最初はわからないことばかりでした。今は様々な学習を行い、先輩にサポートをしてもらうことで、出来ることが増えたため、自分自身の成長に喜びを感じています。その反面看護を提供することへの責任を感じ身が引き締まる思いです。

     

    まだまだ、コロナの終息が見られず先が見えない中での毎日で、同期や友達と旅行に行くことや、食事に行くことへの制限は残り、コロナ禍以前はアウトドアで過ごしていたため、最近休日は何をして良いのか分かりませんでした。

    しかし、最近は制限が緩和された時のことを考えて色々な場所やお店を調べる事や家にいる時間が増えたため、家の掃除をすることが今の気分転換です。

    海外へ自由に行ける日々が戻ったらフロリダのディズニーに行きたいと思っているのでそれまで同期3人と日々励まし合いながらみんなで楽しく今後も仕事を頑張っていきたいと思います!

     

    国立循環器病院研究センター 5E病棟 1年目看護師

     

    ブログ記事を読む

最終更新日:2022年11月09日

設定メニュー