国立循環器病研究センター

メニュー

重要なお知らせ

当センターの元職員の逮捕について

 

 当センターの元看護師が、当センターに入院中の患者さんに対する窃盗事件の容疑者として、5月10日に吹田警察署に逮捕されました。
 当センターとしては、入院中の患者さんの現金が所在不明になる事象を把握しており、警察の捜査に全面的に協力してまいりました。
 元職員が逮捕されたことは、大変遺憾であり、当センターの患者様を始め関係の皆様に多大なご心配とご迷惑をお掛けしましたことに対し、まずは深くお詫び申し上げます。
 今後とも、警察の捜査には全面的に協力するとともに、再発防止に努めてまいります。
 併せて、元看護師等に対しては、事実関係を踏まえ、必要に応じて、厳正に対処いたします。


               令和4年5月10日         
国立循環器病研究センター 病院長
飯原 弘二

最終更新日:2022年05月10日

設定メニュー