ホーム > トピックス > 「第2回S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会」を開催しました!

「第2回S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会」を開催しました!

国立循環器病研究センターでは、①循環器病予防のための食生活改善に地域ぐるみで取り組む動きを支援するとともに、②地産地消・地域振興にも貢献したいと考え、各地の特産品を活用した「美味しい減塩食」を発掘・応援する「国循のご当地かるしおレシピプロジェクト2014」として第2回S-1g(エス・ワン・グランプリ)大会を昨年に引き続き企画しました。

昨年8月~11月にレシピ公募を行った結果、全国各地から137点の応募があり、本年1月に国循にて実施した一次審査で、20点のレシピ+(定食部門9点、惣菜部門6点、単品部門5点)を選定しました。選定基準は「栄養バランス」や「地域の循環器病予防に対する取り組み」「特産品の活用」などとなっています。

そして、2015年3月7日(土)、20チームによる最終選考(S-1g大会)を相愛大学(大阪市住之江区)で開催しました。

当日は午前中に調理~審査員による試食審査、午後からはプレゼンテーション(参加チームによるレシピや循環器予防の取り組み等)が行われ、各チームによる楽しくかつ真剣な取組みが紹介されました。昨年よりも更にレベルが上がった各チームからの審査は困難を極めましたが、上記による厳正な審査を行い、以下のとおり受賞者を発表しました。

※詳細はこちらのページからご覧いただけます。

karushio2014_03.jpgkarushio2014_04.jpgkarushio2014_05.jpg

グランプリ

最も高く評価されるレシピ
松阪市民病院
「春色ハレの日定食」  
定食部門  三重県

karushio2014_02.jpgkarushio2014_06.jpg

金賞

グランプリに準じて高く評価されるレシピ
別府大学 食物栄養科学部食物栄養学科 湯けむり健康戦隊ゲンエンジャー
「~お塩減らしていいあんべえ~ うっとーのまごたちはやさしい定食」
定食部門  大分県

健康の恵賞

地域における循環器病予防の取り組みに効果的に利活用できている(又は利活用が期待される)として高く評価されるレシピ
鳥栖・三養基地区 食の環境整備に関する検討会
「佐賀づくし海苔めしヘルシーバージョン」
単品部門  佐賀県

郷土の誉賞

郷土色豊かで、地域のPRやまちを挙げての熱意が高く評価されるレシピ
洋野町食生活改善推進員協議会
「汐風!さんまロール」
惣菜部門  岩手県

匠の技賞

減塩の創意工夫や調理の技の極みが高く評価されるレシピ
花田洋平(ANAクラウンプラザホテル大阪・調理師)
「水都仏跳檣」(スイトファッテューション)
単品部門  大阪府

審査員特別賞

審査委員によって特別に高く評価されるレシピ
大阪府立園芸高等学校 食品製造部
「まるでたこ焼き!? 和風オムライス」
単品部門  大阪府

最終更新日 2015年03月20日

ページ上部へ