国立循環器病研究センターは、新しく生まれ変わります

ホーム > オープンイノベーション > フロア案内図・仕様

フロア案内図・仕様

フロア案内図

【フロア案内図をクリックすると拡大します。】

※現時点での計画であり、
今後変更する可能性があります。

4階には、気軽にオープンな意見交換ができるサイエンスカフェを併設。
入居企業等や国循、さらには外部の研究者を結びつける場として活用できる5つのセミナー室を完備。

仕様

  • スケルトン構造とし、入居スペース(61~336m2、18ユニットが基本)はニーズに応じて柔軟に対応。
  • 入居スペースごとのセキュリティー。入居者は病院区画・研究所区画へのアクセス権の付与が可能。
  • 各入居スペースへの給排水配管、電気配線(100V・200V)、無線アクセスポイントを整備。
  • 積載荷重500kg/m2を想定。天井高2700mm。

最終更新日 2017年09月15日