国立循環器病研究センターは、新しく生まれ変わります

ホーム > オープンイノベーション > OICの概要

オープンイノベーションセンターの概要

方向性

オープンイノベーションにより最先端医療・医療技術で世界をリード
革新的な技術・製品を生み出すためには、企業・大学・研究機関の知識・技術の結集が必要

オープンイノベーションのイメージ
オープンイノベーションセンター(OIC)を設置

特長・企業等にとっての魅力

  • 国循ネットワークを最大限に活かした研究体制とプロジェクト運営のサポート
  • 共同研究への国循の設備等の優先的な活用(大型実験動物施設、バイオバンク、循環器病統合情報センター、創薬オミックス解析センター、吹田コホート研究等のビックデータ)
  • 臨床従事者・研究者との日常的な交流
  • 研究内容に応じた臨床現場へのアクセス権の付与
  • サイエンスカフェにおける意見交換やセミナー等の開催

企業等参画の条件

  • 国循と共同研究を実施すること(間接経費は直接経費の30%)
  • 国循が実施すべき研究課題について公募し、最も適していると認められる企業・研究機関等を国循が選定

最終更新日 2017年09月15日