ホーム > 循環器病の研究推進 > 研究推進に関する制度 > ジョイント・リサーチ・プロジェクト > 国循ジョイントリサーチプロジェクト賞

国循ジョイントリサーチプロジェクト賞

国循ジョイントリサーチプロジェクト賞は、国立循環器病研究センターのジョイントリサーチをより活発にすることを目的としています。ミーティングにおける発表内容を複数の審査員が採点し、その合計点が高かった発表者に対して授与されます。

平成26年度受賞者

●オーラル受賞者

南野 直人 (分子薬理部)
「心臓移植時の摘出心組織を主対象とした多層的疾患オミックス解析」

野尻 崇 (生化学部)
「肺癌周術期ANP投与に関する多施設共同無作為化比較試験(JANP study)-国循主導による世界初の血管保護作用を応用した新い癌治療法の開発-」

●ポスター受賞者

丸山 慶子 (分子病態部)
「日本人の血栓性素因プロテインSK196E変異検出ELISA法の開発」

西谷 友重 (分子生理部)
「心臓突然死の原因としての新たなイオンチャネル変異の解析」

樋口(江浦) 由佳 (分子病態部)
「補助人工心臓の装着で起こる高分子量VWFマルチマー減少の分子機構解明」

平成25年度受賞者

横田 千晶 (脳血管内科)
「小中学生に対する脳卒中啓発:Act FAST!」

飯田 秀博 (画像診断医学部)
「迅速ガスPETシステムの臨床応用の更なる発展に向けて ―迅速ガスPETシステムの開発と臨床評価―」

野尻 崇 (生化学部)
「心房性ナトリウム利尿ペプチド(ANP)の血管制御による画期的癌治療法の開発」

最終更新日 2015年12月14日

ページ上部へ