ホーム > 各部のご紹介 > 細胞生物学部 > 一次心臓領域と二次心臓領域の発生過程の解明

細胞生物学部

一次心臓領域と二次心臓領域の発生過程の解明

一次心臓領域(first heart filed: FHF)と二次心臓領域(second heart filed: SHF)は、初期発生の心臓ではすでに決まっていて、それぞれが心室、心房・静脈極・動脈極を形成する細胞へと分化していく。どの段階ですでにFHF, SHFへと分化する細胞が決定されているのか?また、どのようにFHF, SHF 構成細胞に分化するのかは、不明な点が多い。BMP。シグナルやWntシグナルが如何にFHF, SHF 細胞を決定しているかをイメージングで調べている。さらに、前述のYapの制御機構であるHippo シグナルもFHF, SHF の形成にかかわることを示唆する結果を得ており、Hippo シグナルについても検討している。

図

最終更新日 2016年07月01日

ページ上部へ