ホーム > 研究職 > 研究所 再生医療部長 募集要項

募集要項

研究所 再生医療部長 募集要項

職務内容 当センター研究所では、循環器病制圧を目指して病態の理解とともに治療への展開を考えた基礎から臨床への移行研究も推進している。再生医療部では、心臓病(心筋症、弁膜症、虚血性心疾患、不整脈疾患等)、脳血管病(脳梗塞、脳出血等)の病態を理解するために、再生・発生の基礎研究の成果に基づいた新規の診断・治療法の開発を目指した研究を行う。病院の各部との連携による実地再生医療を目指す計画を立案できることが求められる。広く、デバイスを使用した再生医療研究から先天性疾患の治療にまで発展可能であり、特に再生の基礎に拘らない高度な科学を推進できる体制を構築して広く再生・発生研究を遂行する。具体化のための動物モデルなどでの検証ができる体制を構築することが望まれる。
採用予定日 平成31年4月1日(予定)
任期 採用日より5年間(勤務実績により再任あり)
応募資格 (下記全てを満たす者)
・心臓の発生や再生、血管の発生や再生に関する基礎研究と臨床病態を理解する十分な知識と経験及び業績を有する者
・分子細胞生物学に基づいた研究を展開できる者
・新しい診断・治療法の開発や臨床応用に必要な見識を有する者
・研究所他部門・病院関連部門やオープンイノベーションセンター等の関連部門との連携を積極的に行う意欲と協調性を有する者
・再生医療部長に相応しい人格と見識を有する者
・部長として最先端の研究を統率し、部下の研究者に対する優れた教育・指導力を有する者
・博士課程終了あるいはこれと同等以上の研究歴を有する者
処遇
  • 給与:当センター規程により支給
  • 昇給:定期昇給年1回
  • 賞与:年2回(6月、12月に支給)
  • 諸手当:通勤手当、住居手当、扶養手当等
  • 勤務形態:1週38時間45分 週休2日制
  • 休暇:年次有給休暇年間20日付与
    他に夏季休暇、結婚、産前産後休暇などの特別休暇制度あり
  • 退職金:勤続6ヶ月以上で退職した場合に支給
  • 定年:60歳
  • その他:国家公務員共済組合制度に加入、労働保険制度に加入
選考方法 ・書類選考およびプレゼンテーション等を実施予定
ダイバーシティの推進 業績(履歴、研究業績、人物等)の評価において同等と認められた場合、女性を積極的に採用する
提出書類 (1)履歴書『別紙様式』
(2)身上調書『別紙様式』
(3)研究業績目録『別紙様式』
原著、症例報告、総説、著書に分け、年代順に記載すること。
学会報告は、特別講演、招待講演、シンポジウムなど主要なものに限る。
主な原著論文5編を選び、各別刷1部及び写し7部を添付すること。
(4)研究費獲得状況『任意様式』
文部科学省・厚生労働省・その他の省庁・民間の区分で研究課題・獲得額・時期(期間)・主任(分担)の区別等
(5)職務内容に関する将来構想『任意様式』(1,200字程度)
(6)学位記(学士・修士・博士)
(7)推薦状『任意様式』 2通
問合せ先 国立循環器病研究センター研究所長 望月 直樹
TEL 06-6833-5012
書類提出期限及び提出先 平成31年1月7日(月)必着で『再生医療部長 応募』と封筒に朱書の上、下記送付先まで提出して下さい。
送付先 〒565-8565 大阪府吹田市藤白台5丁目7番1号
国立循環器病研究センター 人事部 人事課 人事係
添付ファイル 別紙様式ダウンロード(履歴書等)

最終更新日 2018年12月06日

ページ上部へ