ホーム > 研究職 > 研究開発基盤センター 予防医学・疫学情報部長 募集要綱

募集要項

研究開発基盤センター 予防医学・疫学情報部長 募集要綱

職務内容等 研究開発基盤センター 予防医学・疫学情報部長

予防医学・疫学情報部長は、ヒトを対象とした循環器の予防医学とこれまでの循環器病研究センターで展開してきた疫学研究をさらに推進する。このためには、循環器病情報統合センターとの共同研究や世界・日本におけるコホート研究の立案や助言を求められる。当センターの使命である循環器病制圧のための根本的な予防を目指す研究を遂行し、病院臨床との連携を意識した研究を展開することが望まれる。
採用予定日 平成30年2月1日(予定)
応募資格 ・循環器疾患の予防医学研究や、疫学研究を通じてこれまでにない発想での循環器疾患の未解明な治療の開発を目指す能力を有すること。このためには、循環器疾患の病態生理を十分理解しており、高度な医学生物学的知識(遺伝子、生化学、分子生物学)を有していること。
・AIを駆使できる知識と経験があること。
・ビッグデータを解析して、新たな治療法の可能性を探る能力を有すること。
・予防医学・疫学に関する教育的指導ができること。
・病院関連部門、創薬オミックス解析センター、バイオバンクや循環器病統合情報センター等の関連部門との連携を積極的に行い、研究を推進する意欲と協調性を有する者
・部長として部下の研究者に対する優れた指導力と統率力を有する者
・博士の学位を有し、10年以上の研究歴及び国際的な評価による研究実績を有する者
上記の全てを満たす者
選考方法 書類選考およびプレゼンテーション等を実施予定
提出書類 (1)履歴書(別紙様式)
(2)身上調書(別紙様式)
(3)研究業績目録(別紙様式)
 原著、症例報告、総説、著書に分け、年代順に記載すること。
 学会報告は、特別講演、招待講演、シンポジウムなど主要なものに限る。
 主な原著論文5編を選び、各別刷1部及び写し7部を添付すること。
(4)職務内容に関する研究構想(1,200字程度)
(5)研究費獲得状況
 文部科学省・厚生労働省・その他の省庁・民間の区分で研究課題・獲得額・時期(期間)・主任(分担)の区別等
(6)論文引用回数(サイテーション)上位10編とそれぞれの回数
(7)医療職免許の写 (該当者のみ)
(8)学位記(学士、修士、博士)
問合せ先 国立循環器病研究センター 研究開発基盤センター長  望月 直樹
TEL:06-6833-5012
書類提出期限及び提出先 平成29年12月26日(火)必着で『研究開発基盤センター長 予防医学・疫学情報部長 応募』と封筒に朱書の上、下記まで提出して下さい。
( 提出書類 ( 別紙様式 ) は当ページ最下段からダウンロードできます )

(送付先)
〒565-8565 大阪府吹田市藤白台5丁目7番1号
国立循環器病研究センター 人事部 人事課 人事係
添付ファイル 別紙様式ダウンロード(履歴書等)

最終更新日 2017年12月05日

ページ上部へ