ホーム > トピックス > 保健所による社員食堂の試食イベントに参加・協力しました(9/5-6)

保健所による社員食堂の試食イベントに参加・協力しました(9/5-6)

住友ビルの社員食堂で提供されている減塩食の試食や、調理支援システムの勉強会に参加・協力しました。

【日時】 2012年9月5日(水)~6日(木)
【場所】 住友ビル社員食堂および12階会議室 (大阪市中央区北浜4-5-33)
【参加者】 5日:藤井寺保健所管内の管理栄養士ら食関係者
6日:茨木保健所管内の管理栄養士ら食関係者
【内容】 本イベントは保健所の管理栄養士の呼びかけにより参集した管理栄養士らが社員食堂での減塩の取り組みを見学し、それを支援する調理システムについて勉強会を行いました。参加者の所属は病院、高齢者施設、年少施設、企業、自治体など多種多様でした。
試食前後で社員食堂の委託を受けている阪急産業株式会社の管理栄養士らから献立や提供数などの説明が行われました。会議室では国循の減塩の取り組みや企業との連携を紹介し、企業からは調理支援システム『G-クッキングシステム』の説明が行われました。調理場に減塩を取り入れる新しい方法について関心を持っておられました。
【まとめ】 企業(産)、行政(官)、国循(学)が相互に連携する『産学官連携』の取り組みとしてモデルとなり得るケースであったと感じました。引き続き連携が強化できるよう情報共有と意見交換をしていきたいと思います。
※.参加者:西謙一(知的資産部産学官連携室)

  • 減塩食試食会の様子(5日)
    試食会の様子(5日)
  • 試食した減塩定食(5日)
    試食した定食(5日)
  • 試食した減塩定食(6日)
    試食した定食(6日)
  • 食堂の見学(5日・営業終了後)
    食堂の見学(5日・営業終了後)
  • セミナーの様子(5日)
    セミナーの様子(5日)
  • セミナーの様子(6日)
    セミナーの様子(6日)

最終更新日 2012年09月11日

ページ上部へ