ホーム > トピックス > 第3回産学連携情報交換会(10/25)

第3回産学連携情報交換会(10/25)

医療に応用できる高度な技術を持った企業がシーズを紹介し、当センターの臨床スタッフや研究者と議論する会を開催しました。

【日時】 2011年10月25日 15:30~16:00
【場所】 国立循環器病研究センター研究開発基盤センター知的資産部
【参加者】 病院の医療従事者、研究所の研究者
【内容】 ■『3次元細胞培養と展開技術のご紹介』

八尋寛司(STEMバイオメソッド株式会社 代表取締役)

1.技術紹介

2.細胞を扱う上で欲しい新アイテムや技術の意見募集

【まとめ】 中空マイクロカプセル内細胞培養や1万wellsチップ中で単細胞培養など同社のシーズを活かした研究手法などを紹介しました。既に製品化されている実物を展示し、その中から新たな要望を出してもいました。
本イベントでは議論の中から企業に『当センターと共同開発をしたい』と思って頂きあらたなマッチングを図ることを副題としており、今後も継続していきます。

  • 第3回産学連携情報交換会(10/25)_01
  • 第3回産学連携情報交換会(10/25)_02
  • 第3回産学連携情報交換会(10/25)_03

最終更新日 2011年12月26日

ページ上部へ