ホーム > トピックス > 第2回メディカルテクノロジーEXPOで妙中センター長が講演しました。

第2回メディカルテクノロジーEXPOで妙中センター長が講演しました。

2011年6月22日~24日に東京ビッグサイトで開催された「第2回メディカルテクノロジーEXPO」にて、妙中義之センター長が「医療機器開発・製品化の今後の展望 ~日本の技術を、いのちのために。~」と題して基調講演を行いました。講演では、日本企業が持つ高い技術を医療分野に活かすための当センターの取組みや、医療機器産業に対する国民の意識調査結果などが紹介され、約800名の聴衆の関心を集めていました。期間中は、会場内に日本の技術をいのちのために委員会(代表:妙中センター長)のブースも設置され、広く賛同を呼びかけていました。このイベントには、3日間合計で7万人以上が来場しました。

最終更新日 2011年12月26日

ページ上部へ