ホーム > トピックス > 国際画像機器展2011にブース出展しました(12/7-9)

国際画像機器展2011にブース出展しました(12/7-9)

画像機器見本市のメディカルゾーンに、画像シーズを展示するブースを出しました。

【日 時】 2011年12月7日(水)~9日(金) 10:00~17:00
【場 所】 パシフィコ横浜(ホールC,D)
【参加者】 画像機器メーカー、システムメーカー、画像関係ユーザーなど
【内 容】 カメラなどの製品、光源やレンズなどの部品、処理ソフト、計測機器などが展示される見本市に、メディカルゾーンが特設されました。近年のニーズに応じた製品の展示が多くあり、来場者のほとんどが医療系ではない企業の方々でした。
【まとめ】 シーズの展示がほとんどである中で、当センターのニーズも展示したことで注目を集めることができました。初日は手術用ロボットシステムに関するセミナーがあったため医療機器メーカーの方々にもお立ち寄り頂きました。
ご来訪者様から『まだまだ医工連携が進んでいないと実感している』と言われ、当センターが実践する産学官連携を更に推進する必要性を感じました。
【立会者】 説明要員として初日3名、2日目2名、3日目2名が交代で立ち会いました。立会者は中田はる佳(知的資産部事業化戦略室研究員)、西謙一(知的資産部産学官連携室研究員)、岩田倫明(知的資産部IT戦略室研究員)でした。


  • PC083487-1.JPG
    イベントの総合受付
  • PC083501-2.JPG
    メディカルゾーン全景
  • PC083488-3.JPG
    当センターのブース

最終更新日 2011年12月26日

ページ上部へ