mainVisual

ホーム > 循環器看護に必要な国循ミニレクチャー > 第5回 循環器看護に必要な国循ミニレクチャー

第5回 循環器看護に必要な国循ミニレクチャー

今回のミニレクチャーは、眼瞼、瞳孔、眼球運動についてです。眼瞼、瞳孔、眼球運動を観察することで、脳卒中の異常の早期発見につながります。

下の図は神経学的に問題がない眼(正常)です。この眼と比べ、Q1~Q3は何が違うか、お答えください。

正常

  • 眼の位置は正中
  • まぶたは下がっていない
  • 瞳孔は2.5mm~4mm

Q1. 動眼神経麻痺

答えは画像をクリックQ1

Q2. 被殻出血

答えは画像をクリックQ2

Q3. 視床出血

答えは画像をクリックQ3

全て答えられましたか?次回もお楽しみに!!

最終更新日 2014年01月10日

  • 循環器病情報サービス
  • 研修・セミナー・イベント
  • インターンシップ・説明会・見学会
  • 職員募集専用サイト
ページ上部へ