ホーム > トピックス > 臨床検査部が国際規格ISO15189の認定施設として承認を受けました

臨床検査部が国際規格ISO15189の認定施設として承認を受けました

国立循環器病研究センター・臨床検査部は、国際標準規格(ISO)の認定審査機関である日本適合性認定協会から平成24年9月27日に臨床検査室の国際規格ISO15189の認定施設として承認を受けました。臨床検査部は検査の質の向上に努めて参りましたが、この認定取得により検査精度と技術力が保証されたものとなり、臨床検査部から報告される検査結果は信頼性の高い国際的にも通用するものとなりました。ISO15189認定検査室としてこれからも信頼される安心な医療情報の提供をお約束いたします。

国際規格ISO15189 国際規格ISO15189
国際規格ISO15189 LAB-RML00700S.jpg
認定マーク

最終更新日 2012年11月19日

ページ上部へ