ホーム > 診療科・部門のご案内 > 小児循環器・周産期部門 > 小児循環器科 > 研修希望の皆様へ

小児循環器科

リクルート

私たち小児循環器科では、全国の小児科ならびに循環器内科の先生が、いつでも安心して患者さんをご紹介いただけるよう努力しております。また卒後研修として、小児および成人先天性心疾患を学ぼうと考えておられる若い小児科医や循環器内科医の先生にとって、胎児や新生児から、小児、成人に至るまでの数多くの患者さんを診察できる点において、国内の他の施設では経験することのできない大変すばらしい環境にあると言えます。このような若い先生のために、当センターでは毎年レジデントおよび専門修練医を募集しております。

特に専門修練医コースには、目指す内容によって、小児循環器疾患全般を研修する「小児循環器コース」、胎児診断や新生児乳児の循環器疾患の集中治療を研修する「新生児小児集中治療コース」、成人に達した先天性心疾患患者さんに新たに出現する病態を診断し治療する「成人先天性心疾患コース」を設定しています。

  • レジデントコース案内はこちらをご覧ください。
  • 専門修練医コース案内はこちらをご覧ください。

最終更新日 2016年07月01日

ページ上部へ