ホーム > 診療科・部門のご案内 > 薬剤部 > 2010年 業績

薬剤部

2010年 業績

【論文】

  1. 関本裕美, 和田恭一, 中村慶, 小林勝昭, 森下秀樹, 薬剤師の病棟常駐による医薬品適正使用と医療安全に果たす役割, 医療薬学, 36: 171-179, 2010
  2. 山下大輔, 和田恭一, 吉牟田剛, 森英人, 中蔵伊知郎, 堀部明美, 岡田博, 佐田誠, 岡島年也, 堤義明, 野々木宏, 小原延章, ボリコナゾール薬物動態が投与中止後のリファンピシンに影響を受けた一症例, 医療薬学, 36: 323-327, 2010
  3. 中蔵伊知郎, 関本裕美, 山下大輔, 堀部明美, 中村慶, 岡田博, 小原延章, 佐田誠, 鎌倉史郎, 両室ペーシング機能付き植込み型除細動器リード感染を抗菌化学療法のみで治療可能であった1症例, 医療薬学, 36: 502-508, 2010

【総説】

  1. 和田恭一, 小原 延章, DI室 Q&A クロピドグレルとプロトンポンプ阻害薬との薬物相互作用(総説), 治療学, 44: 713-715, 2010
  2. 和田恭一, 病気と薬のパーフェクトBOOK 2010年度版, 薬局増刊号, 61: 6-12, 2010
  3. 関本裕美, 救急医療の薬剤師(第4回) 循環器用薬の薬物療法 患者状態に応じた薬剤投与量設定, 薬事, 52, 79-85, 2010

【学会発表】

  1. 中村慶, 中蔵伊知郎, 堀端弥生, 山下大輔, 森英人, 関本裕美, 岡田博, 小原延章, ワーファリンの抗凝固活性に及ぼすアミオダロンとデスエチルアミオダロンの影響, 第31回日本病院薬剤師会近畿学術大会, 京都
  2. 中蔵伊知郎, 堀部明美, 関本裕美, 中村慶, 岡田博, 小原延章, ICT従事薬剤師による感染制御における薬学的介入, 第31回日本病院薬剤師会近畿学術大会, 京都
  3. 平山真秀, 山西香織, 和田恭一, 中村慶, 岡田博, 小原延章, 上ノ町かおり, 藤田清治, 簗瀬正伸, 中谷武嗣, 循環器疾患専門病院におけるNST活動の現状と今後の課題, 第31回日本病院薬剤師会近畿学術大会, 京都
  4. 森祐美子, 山下大輔, 田中由香, 森英人, 関本裕美, 中村慶, 岡田博, 小原延章, γ-ナイフ治療入院におけるワークシートの評価, 第31回日本病院薬剤師会近畿学術大会, 京都
  5. 関本裕美, 山下大輔, 田中由香, 森英人. 堀部明美, 和田恭一, 中村慶, 岡田博, 小原延章, 槇野久士, 岸本一郎, 宮本恵宏, 鎌倉史郎, アミオダロン誘発性甲状腺機能低下症のリスクファクターとレボチロキシンナトリウム補充療法について, 第74回日本循環器学会総会・学術集会,  京都
  6. 越智裕之, 和田恭一, 中野一也, 岡田博, 小原延章, 藤田知之, 戸田宏一, 瀬口理, 村田欣洋, 簗瀬正伸, 中谷武嗣, LVAS装着患者の難治性MRSA感染症にリネゾリド、バンコマイシンとST合剤併用療法が著効した一例, 第46回日本移植学会, 京都
  7. 中蔵伊知郎, 山下大輔, 高麗睦子, 堀部明美, 森英人, 和田恭一, 岡田博, 小原延章, 嘉田晃子, 朝倉正紀, 佐田 誠, リネゾリド使用による血小板減少の発現頻度とリスク因子に関する後ろ向き観察研究, 第20回日本医療薬学会年会, 千葉
  8. 越智裕之, 和田恭一, 中野一也, 岡田博, 小原延章, 藤田知之, 戸田宏一, 瀬口理, 村田欣洋, 簗瀬正伸, 中谷武嗣, LVAS装着患者の難治性MRSA感染症での薬剤管理指導業務において塩酸バンコマイシンとST合剤の併用療法が著効した症例, 第20回日本医療薬学会年会, 千葉
  9. 和田恭一, 野島香織, 中野一也, 越智浩之, 岡田博, 小原延章, 藤田知之, 戸田宏一, 村田欣洋, 瀬口理, 簗瀬正伸, 中谷武嗣, 心臓移植患者におけるエベロリムスのサーカディアンリズムについての検討, 第20回日本医療薬学会年会, 千葉

最終更新日 2011年07月15日

ページ上部へ