ホーム > 診療科・部門のご案内 > 薬剤部 > 2008年 業績

薬剤部

2008年 業績

【論文】

  1. 和田 恭一、河内 正二、東海林 絵美、生駒 歌織、川口 博資、木原 理絵、山西 香織、竹内 智恵、仲里 華子、井上 知美、山下 大輔、堀端 弥生、小島 久仁子、前田 優子、別府 博仁、越智 裕之、橋詰 宏美、寺川 伸江、堀部 明美、関本 裕美、小竹 武、老田 章、岡田 博、中村 慶、小林 勝昭、森下 秀樹: 薬剤師の病棟常駐化による患者のQOL向上への関与、医薬ジャーナル, 44, 746-752, 2008.

【総説】

  1. 関本 裕美、森下 秀樹:薬物治療の安全を高める薬剤管理指導のポイント、特に注意を要する医薬品 患者説明と治療モニタリングを中心に 循環器病、月刊薬事, 50, 2008.

【学会発表】

  1. 川口 博資、堀端 弥生、山下 大輔、関本 裕美、小林 勝昭、森下 秀樹:脳血管障害患者におけるARBの有用性と安全性、第29回日本病院薬剤師会近畿学術大会 2008.2.9 奈良
  2. 森 英人、井上 知美、川口 博資、山下 大輔、小竹 武、小林 勝昭、森下 秀樹:アミオダロン注の血中濃度推移と適正使用への検討、第29回日本病院薬剤師会近畿学術大会 2008.2.9 奈良
  3. 山西 香織、堀部 明美、関本 裕美、小竹 武、和田 恭一、小林 勝昭、森下 秀樹、吉敷 香菜子、鳥越 司、黒嵜 健一:乳幼児心房性頻拍症に対するジゴキシンとプロプラノロール併用時のジゴキシン血中濃度の上昇について、第29回日本病院薬剤師会近畿学術大会 2008.2.9 奈良
  4. 和田 恭一、駒村 和雄、越智 裕之、小島 久仁子、小竹 武、堀部 明美、寺川 伸江、小林 勝昭、森下 秀樹、片淵 真由美、藤田 清治、小田 登、梁瀬 正伸、真野 暁子、加藤 倫子、船津 俊宏、中谷 武嗣:心臓移植待機患者および移植後患者に対する薬剤師のチーム医療における役割、第72回日本循環器病学会総会・学術集会 2008.3.29 福岡
  5. 関本 裕美、岡田 博、森下 秀樹、吉政 康直、中村 敏子、河野 雄平:生活習慣病教室における薬剤師による服薬指導、第1回日本未病システム学会近畿地方会 2008.8.30 大阪
  6. Nobue Terakawa, Kotaro Miyashita, Takako Nakaya, Kaori Uenomachi, Asako Kimura, Yukari Kinugasa, Hideki Morishita, Hiroaki Naritomi: Gentian violet for treatment of bacterial infections caused by long-term insertion of Hickman catheter, 68th International Congress of FIP, 2008. 9.1, Basel Switzerland
  7. 関本 裕美、木村 麻子、中蔵 伊知郎、堀端 弥生、西口 絵里、森下 秀樹、衣笠 ゆかり、野田 記世、藤原 恵子、小林 順二郎:薬剤師病棟常駐化における薬学的管理の充実に向けて、第18回日本医療薬学会年会 2008.9.20 札幌
  8. 小島 久仁子、大頭 麻理子、和田 恭一、小竹 武、岡田 博、森下 秀樹:心臓移植患者のCsAからTACへの切替え時におけるTACの投与量設定方法と切替えに伴うMPAの薬物動態変動率についての検討、第44回移植学会 2008.9.21 大阪
  9. Hiromi Hashizume, Kyoichi Wada, Takeshi Kotake: Effect of bosentan induction on the warfarin action, Japanese Heart failure Society, October 16, 2008
  10. Takeshi Kotake, Kyoichi Wada, Hiroto Nakata, Fumiki Yoshihara, Hajima Nakahama, Kazuwa Nakao, Shiro Kamakura, Hitonobu Tomoike: Effect of Plasmapheresis on Plasma Clearance of Cibenzoline Poisoning, Japanese Heart failure Society, October 16, 2008
  11. 竹内 智恵、関本 裕美、和田 恭一、岡田 博、森下 秀樹、斯波 真理子、宮本 恵宏、槇野 久士、吉政 康直:小腸コレステロールトランスポーター阻害薬エゼチミブの有効性と安全性について、第62回国立病院総合医学会 2008.11.22 東京
  12. 木村 麻子、関本 裕美、橋詰 宏美、森 英人、和田 恭一、中村 慶、岡田 博、森下 秀樹、衣笠 さゆり、小林 順二郎:弁膜症手術入院における疾患別標準ケアマニュアルの評価と今後の展望、第62回国立病院総合医学会 2008.11.22 東京

最終更新日 2011年03月28日

ページ上部へ