ホーム > 診療科・部門のご案内 > 心臓血管外科部門 > 血管外科 > 研究情報

血管外科

研究費取得研究

  • 平成13~15年度循環器病研究委託研究:
    「大動脈疾患のステントグラフトによる治療体系の確立に関する研究」(分担)
  • 平成14年度効果的医療技術の確立推進臨床研究事業:
    「急性期における解離性大動脈瘤の具体的な医療手段における研究」(分担)
  • 平成16~18年度循環器疾患等総合研究事業(厚生科学研究)
    「急性心不全とその関連疾患に対するより効果的かつ効率的な治療等の確立に関する臨床研究」(分担)
  • 平成17~19年度循環器疾患等総合研究事業(厚生科学研究)
    「弓部大動脈全置換術における超低体温療法と中等度低体温療法のランダム化比較試験」(JSTAR)(主任)
  • 平成17~19年度政策医療ネットワーク共同研究:
    「急性大動脈解離の凝固系指標と手術成績との関連の研究」(分担)
  • 平成16~19年度基礎研究成果の臨床応用推進研究事業:
    「再生医療技術を応用したテーラーメード型代用血管・心臓弁の臨床応用に関する研究」(分担)
  • 平成17~19年度循環器病委託研究
    「心臓血管外科手術周術期における輸血療法の効率化、適正化に関する研究」(ASTRACS)(主任)
  • 平成18~19年度 政策医療ネットワーク研究Ⅰ
    「慢性肺動脈血栓塞栓症(CTEPH)の外科治療におけるmodified ultrafiltration(MUF)の有効性」(主任)
  • 平成17~19年度政策医療ネットワーク研究Ⅰ
    「急性大動脈解離の凝固系と手術成績との関連の研究」「凝固因子指標から急性大動脈解離の急性期治療方針を確立する研究」(分担)
  • 平成20~22年度循環器疾患等生活習慣病対策総合研究事業(厚生科学研究)
    「脊髄障害防止の観点からみた胸部下行・胸腹部大動脈瘤外科治療ないしはステントグラフト治療体系の確立」(JASPAR)(主任)
  • 平成21年度厚生労働省医薬品・医療機器レギュラトリーサイエンス総合研究事業:
    「術中大量出血時の凝固障害機序の解明と止血のための輸血療法の確立」(分担)
  • 平成21年度難病疾患厚生労働省科学研究費:
    「ロイツ・ディエツ症候群の診断基準の確立に関する研究」(分担)
  • 平成21~23年度年度循環器病研究委託研究:
    「大動脈瘤・大動脈解離の病態解明と薬物療法開発に関する研究 」(分担)

最終更新日 2016年07月01日

ページ上部へ