ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 「糖尿病治療に関連した重症低血糖の調査研究」のお知らせ

「糖尿病治療に関連した重症低血糖の調査研究」のお知らせ

2014年度に治療を受けられた糖尿病患者さんの重症低血糖発症についてのアンケート調査に参加しています。 日本糖尿病学会全認定教育施設の病院が対象です。

対象となる方

2014年4月1日~3月31日に当院で診療を受けた糖尿病患者さん

研究の背景・目的

糖尿病患者さんの慢性合併症を防ぐために、より厳格な血糖コントロールが必要になりますが、一方で薬物療法に関連した低血糖の危険が危惧されます。
低血糖の中でも意識がなくなる程度の重症低血糖や、症状を認めない無自覚低血糖は患者さんや第三者を巻き込む事故などの誘因となる可能性があり、回避すべき重要な課題です。この研究により、我が国で治療されている糖尿病患者さんが、どの程度低血糖、とりわけ重症あるいは無自覚の低血糖を起こしているか、またその頻度・重症度・治療内容との関連を調査し、その成果を今後の薬物治療のガイドラインの確立に役立てます。

研究の概要

2014年4月1日~3月31日に当院で診療を受けた糖尿病患者さんの中で、重症低血糖(自己のみでは対処できない意識の低下を伴う低血糖)を起こした人の頻度、該当者の年齢、性別、治療内容、合併症の程度などに担当医がアンケートに回答します。アンケートには個人が特定できる情報は含みません。日本糖尿病学会の研究事務局で結果を解析し、重症低血糖と関係の深いリスク因子について解析します。

個人情報の保護・データの管理について

アンケートは、個人が特定できるデータは含みません。データの保管は一般社団法人日本糖尿病学会 事務局で管理されます。本研究の結果を論文・学会を通じて公表する場合がありますが、個々の症例が特定される形ではなく複数の症例のデータの統計学的処理を行った形で公表します。

お問い合わせ

この研究への不参加を希望の方は担当医までご連絡ください。不参加を希望されても診療上の不利益が生じることは一切ありません。ご不明な点がある方は下記までお問い合わせください。

研究責任者

国立循環器病研究センター 動脈硬化糖尿病内科 部長 細田公則
電話番号 06-6833-5012(代)

研究事務局(施設進捗管理、登録センター、データマネジメント業務)

一般社団法人日本糖尿病学会
所在地:東京都文京区小石川2-22-2 和順ビル2F
電話番号:03-3815-4364
メールアドレス:

最終更新日 2016年04月15日

ページ上部へ