ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 脳血管内科・脳神経内科に通院中(または過去に通院・入院されたことのある)の患者さんまたはご家族の方へ(臨床研究に関するお知らせ)

脳血管内科・脳神経内科に通院中(または過去に通院・入院されたことのある)の患者さんまたはご家族の方へ(臨床研究に関するお知らせ)

当院では、以下の臨床研究を実施しております。この研究は、「脳出血急性期の高血圧に対する降圧効果を検討する第III相多施設共同無作為化臨床試験(ATACH-Ⅱ試験)」に参加いただいた患者さんを対象に、ご入院中に撮影したCTやMRIのデータを用いて、追加の検討を行うものです。対象となる方で、疑問がおありの場合や、ご自身の診療情報の使用を希望されない場合には、以下の「問い合わせ先」までご連絡ください。脳出血診療の向上のために、ご協力いただけますようお願い申し上げます。

対象となる方

2011年4月以降、脳出血にて当院脳血管内科心臓血管内科部門にご入院され、「脳出血急性期の高血圧に対する降圧効果を検討する第III相多施設共同無作為化臨床試験(ATACH-Ⅱ試験)」へ参加された方

課題名

CTA spot signと頭蓋内出血の血腫増大に関する観察研究(国際多施設共同研究)

研究の目的

CTA(CT angiography)やMRI(magnetic resonance imaging)を用いて、どのような方で、急性期に脳出血が拡大しやすいのかを検討します。

利用するカルテ情報・データ

*既に収集済の項目:診断名、年齢、性別、身体所見、治療内容、検査所見など「ATACH-Ⅱ試験」で既に登録されているデータを使用します。
*新たにカルテから収集する項目:入院中に行ったCT、MRIの画像データ(撮影済のデータを用います。これから新たに撮影することはありません)

研究期間

倫理審査委員会で承認を受けた日より2019年3月31日まで

個人情報の取り扱い

ATACH-Ⅱに登録されたデータ及び新たに収集する画像データにはお名前、住所などの個人を特定する情報は含まれません。収集した情報についても厳重に管理を行い、学会や学術雑誌等で公表する際にも、個人が特定できないような形で使用いたします。

研究責任者および問い合わせ先

国立循環器病研究センター 脳血管内科
部長  豊田一則
電話 06-6833-5012(代表) 内線(2669)

最終更新日 2015年07月08日

ページ上部へ