ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 心臓血管内科部門に通院中(または過去に通院・入院されたことのある)の患者さんまたはご家族の方へ(臨床研究に関する情報)

心臓血管内科部門に通院中(または過去に通院・入院されたことのある)の患者さんまたはご家族の方へ(臨床研究に関する情報)

2018年11月

当院では、以下の臨床研究を実施しております。この研究は、研究用に保管された検体を用いて行います。このような研究は、文部科学省・厚生労働省の「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の規定により、研究内容の情報を公開することが必要とされております。この研究に関するお問い合わせなどがありましたら、以下の「問い合わせ先」へご照会ください。

対象となる方

1979年1月~2017年12月までに、心臓サルコイドーシスを発症され、国立循環器病研究センターに入院された患者様

研究課題名

心臓サルコイドーシスの臨床的および病理的特徴と予後に関する研究

研究責任者

国立循環器病研究センター病理部 部長 植田初江

研究の目的

心臓サルコイドーシスの臨床的および病理的特徴と予後は不明な点が多く、それらを明らかにすることで新しい診断、治療手段を検討する。

利用する診療情報

  • 検体:心筋生検標本
  • カルテ情報:
    *診断名、年齢、性別、身体所見、疾患名、手術名、治療内容
    *検査結果
    血液検査、心電図検査、画像検査(心エコー、FDG-PET、シンチ、心臓MRI、レントゲン、CT)

外部教育機関への研究データの提供

あり (営利企業との共同:なし)

研究期間

倫理審査委員会で承認を受けた日より2020年3月31日まで(予定)

個人情報の取り扱い

お名前、住所などの個人を特定する情報につきましては収集せず、研究の目的のための番号に置き換えて情報を管理します。収集した情報についても厳重に管理を行い、学会や学術雑誌等で公表する際には、個人が特定できないような形で使用いたします。

問合せ先

国立循環器病研究センター 病理部
担当医師  植田初江
電話 06-6833-5012(代表) 内線(2871)

最終更新日 2018年11月14日

ページ上部へ