ホーム > 患者の皆様へ > 臨床研究・治験について > 実施中の臨床研究 > 心臓血管内科に通院中の患者さまへ

心臓血管内科に通院中の患者さまへ

当院では、以下の臨床研究を実施しております。この研究は、全国のがん診療連携拠点病院をはじめとする専門施設での、院内がん登録実施施設から集積された全国データベースで登録されたデータをまとめるものです。
この案内をお読みになり、ご自身がこの研究の対象者にあたると思われる方で、ご質問がある場合、またはこの研究に「自分の情報を使ってほしくない」とお思いになりましたら、遠慮なく下記の担当者までご連絡ください。研究に該当しているかどうかをお調べして該当があった場合にはすぐに削除いたします。
ただし、すでに解析が終了していて、個別の方のデータが集計値になってしまっている場合には、研究データからあなたの情報を削除できない場合がありますので、ご理解のほどお願いします。

対象となる方

2012年1月1日から2015年12月31日までに院内がん登録を実施している施設のうち、診療の質の評価のためにDPCデータを国立がん研究センターへ提供された施設で診断された方です。

研究課題名

我が国の循環器医療における担がん患者の診療実態の把握に関する研究

研究責任者

国立循環器病研究センター 心臓血管内科 心不全科 部長 泉 知里

研究の目的

がんに罹患された患者様における心血管疾患の発症・経過などの実態を明らかにすることを目的とします。

個人情報の取り扱い

この研究は、厚生労働省・文部科学省の「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を守り実施されます。使用するデータは匿名化処理がされており、対象者の方の個人情報が漏れることはありません。
研究結果は個人が特定できない形式で学会等にて発表されます。収集したデータは国立循環器病研究センターにて厳重な管理のもと保存されます。ご不明な点があれば、下記までお尋ねください。

研究期間

2018年9月1日より2023年12月31日まで(予定)

問合せ先

国立循環器病研究センター 心臓血管内科 心不全科 部長  泉 知里
電話 06-6833-5012(代表) (内線2321)

最終更新日 2018年12月05日

ページ上部へ