ホーム > 医療関係者の皆様へ > 受託研究の依頼について > 治験等の承認後の手続きについて

治験等の承認後の手続きについて

1.治験等の契約の締結

1)契約書の作成

各種書類集(治験・受託(製造販売後調査、医学専門家等)研究における関係資料)に掲載している契約書雛形をもとに、契約書(案)を作成下さい。

当センター契約事務担当者(政策医療部 医療係)に一度ご連絡頂き(TEL06-6833-5012 内線2210)、メールでご送付ください。
内容の確認をさせていただきます。

2) 契約書の捺印・提出

契約書の内容が確定後、製本(袋とじ)して頂き、契約者の箇所に社印及び代表者印、表裏にも割印を押印の上、治験推進室までご送付をお願いいたします。

お送り頂いた契約書に当センター契約事務担当者が押印後、返送いたします。
※契約書については、IRBまでに事前にご送付頂いても構いませんが、契約書の締結・返送は、IRB承認後となります(IRBにて審議の結果、「修正の上承認」の場合は、その承認後となります)。

2.研究費の納支払

契約締結後、中央経費(IRB審査費用等)の請求書を発行・郵送させていただきますので、お支払いの手続きをお願いいたします。
症例出来高による研究費は、報告書等を確認後、その都度、発行・郵送させていただきます。

※ご不明の点等につきましては、随時、担当CRC、契約事務担当者にご連絡・お問い合わせください。

最終更新日 2018年03月26日

ページ上部へ