ホーム > イベント > 豊能急性心筋梗塞地域連携セミナーの御案内

豊能急性心筋梗塞地域連携セミナーの御案内

日頃は、地域保健医療行政に御協力いただき、ありがとうございます。
急性心筋梗塞の患者さんが退院後、社会復帰と再発予防をめざして、生活習慣を改善し、冠危険因子を長期にわたり管理していくことが重要です。このたび、急性期治療と退院後の薬物療法をはじめ、地域診療所で診療するうえで必要な最新情報かつ関心の高い内容をご講演いただきます。地域医療機関の先生、医療従事者の皆さま、地域医療連携室の皆さまのご参加をお待ちしております。

1.日時 平成29年10月26日(木)  午後2時から午後4時まで
2.場所 国立循環器病研究センター 図書館講堂(吹田市藤白台5-7-1)
3.講演テーマ セミナー座長 : 箕面市医師会 理事 首藤 弘史
  • 「急性心筋梗塞の診断と治療、退院後の薬物治療:最新の動向」
    国立循環器病研究センター 心臓血管内科 医師 西平 賢作
  • 「慢性心不全に関する心臓リハビリテーション」
    国立循環器病研究センター 心血管リハビリテーション科 医長 中西 道郎
  • 「地域診療所の医師の立場から」
    吹田市医師会 医師 財田 滋穂
4.対象 豊能圏域の各市医師会員等
5.主催 豊能急性心筋梗塞地域連携クリティカルパス検討会
6.申込み 下記申込みFAX送信票にて、お申し込み下さい。締め切り:10月19日(木)
7.その他 ※会場にお車でお越しの方は、外来駐車場をご利用ください( 有料 )
※大阪府医師会生涯研修に申請中

お申込み

お申込みはこちら【pptx:83KB】をダウンロードの上FAXで06-6339-2058(吹田保健所 企画グループあて)にお送りください。

お問合せ先

<豊能急性心筋梗塞地域連携クリティカルパス事務局>
大阪府吹田保健所 企画調整課 TEL:06-6339-2225

最終更新日 2017年09月19日

ページ上部へ